2010年10月14日

Bad condition...

ど〜も〜、DHナベです。

本日、出撃してきました!!

疲れているんでサクッといきます。。。

今回のお相手はヤマグー。

房総の行きつけのダムへ。

途中、東名の集中工事で軽く渋滞にハマったけど、明るくなりはじめの5時半から出船することが出来た。

天気は曇で、気持ち良くFishingが出来る気候。

水温は前回行った時より冷たいかな?

20101014 002.jpg

午前中は全くの無反応。。。

で、午後に備えて昼寝。

Zzz... Zzzz... Zzzz...

起きて上流から下っていきます。

今日のダムは流木やらちっちゃい水草が水面にギッシリ。

で、どこから流されて来たのか水面に浮かぶダッチ・ワ○フ!!?

20101014 001.jpg

(笑)

Blogネタが無いんで取り敢えず撮影。。。

で、その直後に突然、昼に喰った飯をリバースするヤマグー・・・

計3回もの撒餌をかますヤマグー・・・

そんな撒餌効果も無く魚は寄って来ない・・・

ヤマグーはかなり具合が悪くなって、寝込んでしまった。。。

一人黙々とキャストをする俺。

枝に引っ掛かったルアーをチョンチョンしていたら下から突き上げるバイト!!

が、乗らず・・・

辺りが暗くなり始める。

焦る俺。

相変わらず寝ているヤマグーを横目にひたすらキャスト。

ルアーをライブリー・タイプにチェンジ。

すると暫くして、ゆっくりと巻いて来たルアーに竿先2mでバイト!!

が、またしても乗らず・・・

なんだか前回とパターンが似ている。

と、前回釣ったゾーンをしつこく丁寧に何度もルアーを通すと、ブッシュの先端で吸い込み系のバイト!!

「ッシャー!!」と叫ぶ俺。

ガッツリ、フッキングをかます俺。

ぬくっと起きる上がるヤマグー。

なんとか捕ったど〜〜〜〜!!

20101014 005.jpg
devilhead ライブリー /35cm

その後気合を振り絞ってキャストをするヤマグーだが直ぐに力尽きてまた寝てしまった。

その後は反応が無く終了。。。

湖のコンディションは良いとは言えない感じだった。

でも、これだけは言える!!

ヤマグーのコンディションは最悪だった。

今回の教訓!!

昼飯には気を付けろ!!

因みに、ヤマグーは昼飯にカレーヌードルを喰っていました。。。


結果、DHナベ:1F+2B   ヤマグー:NBNF...

20101014 003.jpg
posted by DH ナベ at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | fishing diary

2010年10月10日

under the sky in autumn

ど〜も〜、DHナベです!!

いさぴんさんから、Photo Derbyに写真が送られてきました!!

CA3H0160.jpg

印旛水路にてパンダマンユナイテッド・アノードスライムで44cm!!

いさピン氏談「さらにダーターの可能性を感じた一匹。 常識にとらわれていたらボーズでした! あんなアクションで連続バイトとは…」

ここのところ上がり調子ですね!!

ダーターの激しい連続アクションにバスもたまらず連続バイト!!

秋空の下でBASSを片手に俺ちゃんも大笑したいもんです・・・

最近雨の中でのFishingばかりなんで、天気のいい日にのんびりFishingがしたいっすね・・・


誰が言ったか知らないけれど「秋の荒喰い」・・・

そいつは今や都市伝説!?

それではバーイッ!!


posted by DH ナベ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | devilog

2010年10月06日

R.I.P Nori...

topdo51.jpg

今回のトップ堂は非常に読み応えがありました。

「トップウォーターの神様 則 弘祐追悼記念スペシャル!」


今から十数年前、近所の釣具屋でBalsa 50と出会いました。

他のルアーには無いカッコ良さ!!

一目見たその瞬間からBalsa 50の魅力に取り付かれて即購入。

当時としては、他のルアーの2〜3倍の値段。。。

それでも、小遣いを貯めてちょくちょくルアーを購入していた。

当時は釣りのスキルも無くあまりBASSを釣る事は出来ていなかったが、色とりどりのBalsa 50を持って釣りに出掛けそのプラグ達を泳がせている時間はとても幸せだった。

ましてや、そんなBalsa 50でBASSを釣った日には最高にHappy!!

balsa50.jpg

釣りに行けない夜に幾度となくタックルボクスを開いてBalsa 50達を眺めていた事か。。。

オリジナル、ラージマウス、アンクルスミスは御三家。

パロット、コーチドック、レッドヘッドは特にお気に入り!!

と、どっぷりとBalsa 50にハマった。

そして、自然と則 弘祐という人物を知る。

ハットに赤いジャケット、足元はRED WING。

白いワーゲンバスにカヌーをカートップ。

「このオッサン、なんて渋いんだ!!」とガキの分際で思ったもんだ・・・


それから少しして八郎に通い始める。

とある夏の八郎で初めて則さんに出会った。

何回か湖上でハットを被った人が乗るボートとすれ違っていたが、その時は則さんだとは気がつかなかった。

昼に一旦ボート屋に戻ると、なんとそこには本やビデオの中の存在であった則さんがいた。

勇気を出して話かけてみると、とても優しく接してくれた。

そして、とても熱くヒックリー・ジョーの話をしてくれたのを今でも鮮明に覚えている。

夕方、アシ際を打っている時 フロントに則さんを乗せたボートとすれ違った。

その時、俺達に手を挙げて走り去って行く姿は貫禄があった。

夕方、釣りを終えて記念撮影に応えてくれた。

Mr.Nori1.jpg

思い出の一枚だ。


その後の八郎での数日間、すれ違うと手を挙げて俺達に応えてくれた。



十数年前にBalsa 50に出会い、そして則さんに出会った。

そして多くの影響を受けたのは間違いない。

俺だけでは無く、多くのトッパーが憧れ影響を受けたことだろう。

則さんがいたから、今のTOP WATER というSTYLEがあるのだろう。


今はBalsa 50のルアー達を使ってはいない・・・

でも、年に一回則さんの命日の近くに思い出の八郎でタックルボックスの中にBalsa 50を詰め込んでアシ際を打ってみようかな・・・

それでBASSが釣れたら、天国の則さんは「ガハハハハ!!やったな〜」と笑ってくれることだろう。

Mr.Nori2.jpg

R.I.P Nori...
posted by DH ナベ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | devilog

2010年10月03日

Kid's Bass...

ど〜も〜、DHナベです!!

先日、出撃して来ましたYO!!

今回のお相手は、毎度お馴染み釣れない「Dfノブ」。。。

さ〜て、今回もDfノブの釣れなかった時の泣きそうな顔が見られるのか!?(笑)

はたまた、前日誕生日だったDfノブにBirthday-Fishと言うプレゼントがあるのか!?

アクアラインで海を越えて千葉入りします。

この日の天気予報は、昼頃から雨!!

バッチリ雨対策をして挑みます。

START時は寒くもなく暑くもなくって感じで非常に良い気候。。。

岩盤、ボサ、ブッシュetc..とキャストを繰り出していきます。

20100930(1).jpg

20100930(2).jpg

が・・・朝のいい時間には無反応。。。

で、ポイントを移動しつつ本湖のアウト・サイドの特にブッシュの濃いポイントでDfノブに超ショボいバイトが立て続けに3発。。。

が、毎度の事ながら・・・(笑)

そうこうしていると、雨が降り出してきた!!

「これでスイッチ入って爆発か!?」なんてテンション上がったのも束の間。。。

全くの無反応・・・

「こりゃ〜、濡れ損だよ・・・」なんてボヤッキー。

それでもお目当ての上流部を目指す。

そこは、勢い良く流れ込んでいたらスロットマシーン設定6位期待出来ちゃうお宝台。。。じゃ無くて、お宝ポイント!!

が!!・・・チョロっとしか流れ込んでねーの・・・

オイ!!爺さんの小便か!?

っつー、ツッコミは入れずに一応ルアーを一通りキャスト。。。

が・・・、爺さんはウンともスンとも言わない・・・

いかりや長介バリに「こりゃ、駄目だ!」っつー事で、飯喰って2時間ばかり昼寝。。。

zzz...zzz...zzz...


で、起きてみると結構などしゃ降り!!

さっきの流れ込みの方からは「ザーッ」という音が!

寝起き一発、リベンジ ザ 流れ込み!!

「ヨッシャー!」結構いい感じで流れ込んでいる。

Dfノブの小便位か!?

そんなツッコミは入れずに、流木を掻き分けてボートを突っ込む!!

流れの脇の巻き返しにルアーをキャスト。

暫くステイ。。。

・・・チョンと動かした瞬間、ルアーが水面から弾き飛ばされた!!

「今のデカかったんじゃねー!?」

で、街でナンパをしているギャル男の如くしつこく何度も攻めるが反応は無い。。。

ナンパ同様、同じ場所を攻めすぎて警戒されたか・・・!?

そんな俺を横目にDfノブはナンパのポイントを駅前一等地からチョイ路地裏へ。

その名も「路地裏からメイン通りでバッタリ作戦」敢行。

すると、脇からルアーを引いてきて流れのメインに入ったところで待望のバイト!!

ゴリ巻きで流れの中からバスをブチ抜く!!

「ッシャー〜〜!!」

雄叫びDfノブ。

20100930(3).jpg

devilhead W-Sにて38cm。

久々の関東バスがよっぽど嬉しかったんだね!!

おめでとう!&誕生日おめでとう!!

その後もしつこく同じポイントを攻めるが見切りを付けて移動。


岩盤、ボサ、ブッシュと打って行くがテンでダメ・・・

夕方、朝にDfノブがバイトを貰ったゾーンを攻める事に。

その途中、ブッシュ脇でDfノブに強烈バイトがあるが乗らず・・・

俺ちゃんにも、チャッチャッチャッっと早めのテンポでW-スウィッシャーを巻いて来たら「ガボッ!!バシャバシャ〜!!」と狂った様にバイト!!

が、バラしてしまった・・・トホホ。。。


辺りもうっすらと暗くなってきた。。。

あまりルアーをブチ込めなくなってきたんで、ルアーをライブリータイプにチェンジしてボート際まで丁寧に引いて来る作戦へシフト。

すると直ぐに、竿先1メートルで「バボっ!!」とバイト。

鬼合わせかまして、ブチ抜きやした!!

20100930(5).jpg

35cm

やっと釣れたよ、一安心。

これで二人して気持ちよく帰れる。

その後もルアーを巻いて来ると、沖目でいいバイトがお互いにあるんだけど中々乗らない。。。

そんな中、Dfノブが1本追加で終了。。。

20100930(4).jpg

取り敢えず、夕方の狙いは当たったのかな?

ルアーを追って来て激しくバイトして来るんだけど、どれも威勢のいいKid's BASSって感じだった。

バイトは楽しめたけど、サイズが伸びなかったね・・・

でも、久々に二人揃って釣れたんでOK!!

濡れ損にならなくて本当に良かった。

結果、DHナベ:3B+1F  Dfノブ:6B+2F

20100930(6).jpg

posted by DH ナベ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | fishing diary