2011年06月30日

GYOSAN

ど〜も〜、DHナベです。

近々、G'zoneのスマートフォンが発売されますね。

俺達Fisherにはこのタフネスさが嬉しいね。


ところで皆さん、小田原と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

小田原城?

かまぼこ?

干物?

梅干?

競輪?

柳沢慎吾に阿藤快?

・・・etc


柳沢慎吾や阿藤快が思い浮かんだ方はかなりの小田原ツウ(笑)

そんな事は置いといて、今回は小田原の新名物のご紹介!

gyosan2.jpg

その名も「ギョサン」

ギョサンとは、「漁業従事者用のサンダル」や「漁協サンダル」「漁業サンダル」の略である。

素材は合成ゴムでできている。
普通のビーチサンダルに近い外形であるが、鼻緒とソールが一体成型されているため、非常に丈夫で鼻緒が抜ける事がないのが特徴である。

gyosan3.jpg

まさに「タフネス」!!

底材の特殊なパターンにより、滑りにくく出来ている。
これは、漁業従事者が滑りやすい水辺で使用するための実用性の高い履物だったから。

そして、なんと言ってもMADE IN JAPANっつーのがこのご時世なのにググっと来ちゃうでしょ!?


ココ西海岸の人達は夏になれば皆「ギョサン」を履くのが西海岸STYLE!!?

そして、嵐の大野君も「ギョサン」のコアなファンの一人である。

彼はかなり気合の入ったFisher。

そんな大野君がFishingの時にも愛用していて、ボートの上でも滑らなくて丈夫でサイコーと大絶賛しているくらい。


デザイン良し、カラー豊富、しかもプライスも安い!!ときたら使わない手は無いよね!?(サンダルだから足か・・・?)

gyosan.jpg

イケてるトップウォータープラッガーの足元は「ギョサン」で決まりでしょ!!?

今年の夏は「GYOSAN STYLE」でプラッギングだね!!


んでもって、devilheadがオリジナル・ギョサンを製作するとか、しないとか・・・。

DVLHDLogo.jpg

こんな感じのロゴでも入れようかな〜(笑)


「ギョサン」と言えば「マツシタ靴店」

通販もやってるから皆で「ギョサン」を履こうYO!!

posted by DH ナベ at 22:14| Comment(6) | TrackBack(0) | devilog

2011年06月26日

Summer!?

ど〜も〜、DHナベです。

先日出撃して来ました。

今回はいつものDfノブと、前回A.H.P.L氏と出撃して先ず先ずの釣果だった千葉の某河川を攻めた。

Dfはお初の場所。

期待に胸を膨らませて&行きの車中でのエロ・トークの続きで股間を膨らませるDf...

愛機のグレースコア&アンバースポット、そしてアッチのロッドもビンビンの二人。

エロ・トークやバイク・トークをしながらアシ際を丁寧に打っていく。

朝の良い時間、水面は近年稀に見るカーニバル状態。

いたる所で魚たちが騒いでやがる。

そんな状況を見てテンションの上がる二人。

二人同時にキャスト。。。

アシ際をネチると、同時にバイト!!

鬼合わせをカマしたんだけど二人してルアーがスッポ抜けちまいやがった・・・

こんな事ってあるんだね。

二人同時に釣りたかった・・・


暫く打っていくと、空がどんよりしてきた。

天気予報では雨は降らないはずだったんだけど、ポツポツと降りだしてきた。

まさに、爆発の予感。


Dfにバイトがあって合わせたんだけど、手が滑ってきっちり合わせられて無かったみたいでバレちまいやがった。。。

淡々とアシ際を打っていく。

次第に太陽が出てきて容赦なく二人を照らす。

20110623 006.jpg

こうなっちゃうとダムとは違って川は日陰が無いから辛い。

っつー事で恒例のランチ・タイム。

20110623 001.jpg

タラ腹喰って昼寝をカマす。

今回は寝ながらキャットを釣ることにした。

餌を付けて後は投げっぱなし。

ま〜、釣れませんでしたが・・・


3時間程寝て、ボチボチ起きだす二人。

で、寝起き一発脱糞をカマすDf・・・

「ブリブリッ!!」
















20110623 005.jpg

と言うのはジョークで、キャット釣りの餌に使ったレバーを糞に見立ててのイメージ撮影(笑)

お下品でスンマセン・・・


で、クソ暑い中BASSを求めて再出船。

Dfに何発かバイトが有るものの捕れない。

ハッキリ言って下手なのか!?

俺にはバイトすら無い・・・

Dfの代わりに俺にバイトが有れば一匹位は釣るのにな〜なんて思いながら打っていく。

すると、水面で魚がもがいてやがる。

近くに寄って見ると、網に鯉が絡まってる。

それを救出するDf。

20110623 007.jpg

なんて優しいヤツなんだ!っと思ったのも束の間、「良いことしたから釣れるでしょ〜?」なんてぬかしやがる。

そんな見返りを求めての行為。

そんなんじゃ良いことは無いよ。

と、案の定その後はナンも無く終〜了〜。

20110623 010.jpg

俺1BNF・・・Df6BNF・・・

6バイト貰ってて捕れないDfって・・・


今回、朝の雨の時はスゲー釣れそうな感じだったんだけど、お天とさんが出ちゃうと完全にもう夏だね・・・

これからは熱中症に気を付けないとな。。。

あ〜〜〜〜〜〜、お天とさんの下で釣りたかった。。。

あっ!!今回俺の写真が無かったね・・・

次回BASSと一緒に登場します!!?(笑)

乞うご期待!!!

20110623 008.jpg

20110623 009.jpg
posted by DH ナベ at 19:12| Comment(6) | TrackBack(0) | fishing diary

2011年06月22日

696 LURES

696 LURESの新作が入荷致しました。

696LURESabzo 001.jpg

[AB→ZO]
Color:シュリンプ
Price:¥6500-
*完売致しました。


696LURESabzo 004.jpg

[AB→ZO]
Color:ブルー
Price:¥6000-


696LURESabzo 007.jpg

[織部 GRIP]
Price:¥24150-
握り部分が織部焼で出来ている重量感のあるグリップです。
専用の桐箱入り。


【お問合せ&通販は info@devilhead.jp 迄】

宜しくお願い致します。。。


posted by DH ナベ at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | new arrive

2011年06月20日

A.H.P.L x devilhead

ど〜も〜、DHナベです。

先日、千葉の川に出撃して来た。

お相手はA.H.P.Lの安藤氏。

20110616 0002.jpg

20110616 0006.jpg

朝一サクっとGET!!

20110616 0001.jpg

その後本流を下ってGET!!

20110616 0004.jpg

午前中、俺6B2F1バラシ。安藤さん3BNF...


午後からはサトウくん&ICBM-87くんと合流して下流を攻める。

20110616 0010.jpg

開始してチョイとしたら安藤さんは睡魔に負けて寝ちまった。。。

そんな安藤さんを横目にバイトを貰う。

するとテンションが上がって起き出してキャストをし出す安藤さん。

20110616 0007.jpg

が、直ぐに寝る。。。

黙々とキャストをする俺。

そして釣る俺。

20110616 0012.jpg

またしても釣る俺。

20110616 0013.jpg

その後薄暗くなる頃に、本日一番の二度喰いナイスバイトを貰うが二度目のバイトの音で体がビビって反応しちまい早合わせ・・・

虚しくルアーだけがすっ飛んで来た・・・

く〜〜〜〜〜、残念。。。

その後は雨が降って来たんで、濡れるのが嫌だからチョット早いけど終〜了〜。

サトウ君&ICBM-87君はお互い1バイトづつだったみたい。

トータル俺が10B4F1バラシ。安藤さんは3BNF...

この二人の差は、起きてるか寝てるかの差だね(笑)

釣るための秘訣は「キャストを数多く繰り出せ!!」っつー事だな。。。

スロットで例えるなら、どんなクソ台でもブン回せばいずれはBIG BONUSが引けるっつー事だわ(笑)

Keep Casting...

20110616 005.jpg


んで、帰りにはBLACKさんのCrewの方が始めた成田のらーめん屋「友心」でラーメン喰って帰ったとさ。。。

20110616 0017.jpg


posted by DH ナベ at 01:53| Comment(8) | TrackBack(0) | fishing diary

2011年06月13日

8th Anniversary

8anniversary(2).jpg

本日、6月13日はdevilheadがOPENして8周年です。

この8年間で多くの方に出会い、支えられて、8周年を迎える事が出来ました。

本当に有難うございます。

特にこのBlogを初めてからはフィールドで声を掛けて頂いたり、Blogを通じて多くの方達と出会う事が出来ました。

心より感謝しています。

これからも精一杯頑張っていきますので宜しくお願い致します。

Let's enjoy surface style!!


                             devilhead DHナベ

posted by DH ナベ at 02:31| Comment(6) | TrackBack(0) | devilog