2011年07月21日

Skull Exhibition

どくろ展DM.2.jpg

「どくろ展」

[日時]
8月20日(土) 12:00〜19:00
8月21日(日) 12:00〜17:00

[場所]
Gallery 扇の松海岸通り191番地

入場料:無料



疑似餌作家のA.H.P.L氏やB@ps氏、その他陶芸家、金工作家がドクロをモチーフに作品を製作しそれらを展示します。

また、ルアー等の販売も行います!!

両日ともA.H.P.L氏&B@ps氏がいますので、西海岸のユル〜イ空気感の中皆さんでチル・アウトしましょう!

皆さんのお越しをお待ちしております。。。



より大きな地図で どくろ展 を表示


posted by DH ナベ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | devilog

2011年07月20日

Owners photo of Robelson

ど〜も〜、DHナベです。

嬉しい知らせがありました。

Robelsonで開催されているオーナーズフォトの抽選があったんですが、なんと俺ちゃんの写真が「何かあげちゃいます賞」を受賞しました!

B2011 031.jpg

この写真での受賞。

我ながらにナイス・ショット(笑)


ま〜、撮影したのは毎回俺の写真を撮り続けてカメラの腕が上がってきたっつー噂のDfノブ(笑)

Fishingの腕はすっかり落ちてしまった、そんな専属船上カメラマンのDfよ有難う。

下半期もバッチリ撮影夜露死苦ね。


んでもって、devilheadでもまだまだ「Photo Derby」開催中なんで皆さんエントリー夜露死苦です。。。


それでは、バーイッ!!

posted by DH ナベ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | devilog

2011年07月11日

8-Low Trip 2011 The Movie

8-Low Trip 2011 The Movie from devilhead on Vimeo.



先日の8-Low Tripの動画が完成しました!!

携帯から観れない方はPCから観てみて下さいな。。。

posted by DH ナベ at 00:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 8-Low Trip

2011年07月07日

8-Low Trip

8-Lowに魅せられて十数年の年月が経った。

ハトリーズ、ザウルス、道楽、オールドメモリーズ・・・

それらのVHSを何度も観た。

当時学生だった俺には時間は十分あった。

当時はネットの情報が少ない時代。

少ない情報を頼りに8-Lowに乗り込んだ。

そこは今まで感じた事の無い空気感。

広い空。。。真っ直ぐな道。。。

そして何よりも、それまでは感じたことのないBLACK BASSのファイト!!

8-LowのBASSは素直とでも言おうか。

狙ったポイントでルアーに反応を示してくれる。

それ以来8-Lowに魅せられたトップウォーター・プラッガーの一人である。


そして今年もこの季節がやって来た。



片道およそ750Km。

Dfノブとの9時間の旅である。


[Day 1]

この時期でも雨が降ると肌寒いこの北の地。

雨の爆発に期待に胸を膨らませて、東部の川に入った。

エントリーポイントの直ぐ近くにある幅30cmの排水口。

毎年BASSが反応してくれる鉄板ポイント。

開始5分、俺のキャストがビシッと決まる。

すると、8-Low BASSが元気に水面を割って俺達を歓迎してくれた。

激しいバイト音と共に早合わせ・・・

スッポ抜け・・・

出だしは上々、期待が高まる。

その後直ぐにブッシュの葉っぱが水面に覆いかぶさるポイントにルアーが沿うようにキャスト。

チャッ・・・チャッ・・・「モワッ」

乗らない。

そのまま首振り2ターン目に「ガボッ!!」

腹パンパンの48cmのGood BASSが今回の8-Low Tripの始まりとなった。


雨風の強い中でのFishing。

本当はココ8-Lowではお天道さんの下でノンビリFishingしたいのが俺らの本心。

でも、雨の恩恵なのかちょいちょいバイトがある。

それはそれで嬉しいもんだ。


途中、エレキのペラが外れて落としてしまうアクシデントに見舞われたが、それも旅の思い出。。。

上がって、昼飯後水路を攻めつつ西部に移動。


夕方、予備のペラを装着して出撃。

比較的風の影響の少ないポイントを撃って行く。

葦際のポケットギリギリにキャストが決まる。

するとBASSは、俺らの期待に答えてくれる。

関東では中々味わえないバイト数を貰う事が出来た。

その分、バラシも多かったけど・・・(笑)

8-Low 2011 001.jpg



[Day 2]

8-Low 2011 014.jpg

風の中二日目はSTARTした。

狙っていた東部の川に先行者が居た為、昨日と同じ川に入る事に。

イマイチ反応が悪い・・・

葦際やハング下の日陰で反応がありなんとか数本キャッチ。。。

8-Low 2011 017.jpg


夕方は前日同様、西部の葦際撃ち特にゴロタ石の岸際撃ちに徹する事に。

ここで俺はルアーアクションを変えてみることに。

俺の8-Lowのイメージは葦際にキャスト。

チャッチャッ・・・「ガボンッ!!」ていう激しめのアクションでも釣れちゃうイメージだし、それが理想でもある。

でも、今年はどうもそうはいかない・・・

なので、ロングポーズからのチョロッ・・・ポーズ・・・チョロッ・・・ポーズ・・・ネチッ・・・ネチッ・・・とかなりスローなFishingに変えてみた。

すると、バイト数がかなり増えた。

乗らない&バラシも増えましたが・・・

8-Low 2011 012.jpg



[The Final Day]

前日先行者がいて見送った川も気になったが、最終日も西部の葦際撃ちをすることにした。

俺の中で8-LowのFishingと言えば西部での葦撃ち。

衝撃を受けたビデオの映像も西部の葦撃ちだった。

今は亡き則さんに会ったのも十数年前の西部での水面だった。


8-Low 2011 018.jpg

最終日も風が吹く中でのトップウォーター・プラッギング。

比較的風の影響を受けないサイドのゴロタ石の岸際を撃って行く。

この日もスローなアクションを心がける。

すると開始早々に俺の操るルアーをBASSが引っ手繰っていった。

が、目の前まで魚を寄せて来たが痛恨のバラシ・・・

その後比較的バイトは有るもののキャッチ出来ない俺・・・

Dfノブは早々に釣って満足したみたいだ。

で、今回の8-Low Tripの〆の魚となったのはめちゃくちゃ良いバイトをしてきたナマズでした。。。

8-Low 2011 036.jpg


俺らにとって特別な場所8-Low...

今年も数々の歯型がルアーと親指に刻まれ、そして思い出が胸に刻まれた。。。

ありがとう!!8-Low...

8-Low 2011 021.jpg


posted by DH ナベ at 21:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 8-Low Trip

2011年07月03日

From Hiroshima

暑い・・・暑い・・・マジ暑い・・・

最近は「ガリガリ君」梨味でクールダウンしているDHナベです。

garinashi.jpg


さてさて、そんな暑い中広島から遠路はるばるROCK→LOWさんがODWRにやって来ました!!

FromHIROSHIMA 001.jpg

翌日に開催されるJFLCCに出展するために。


先ずはサラっとODWR観光。

FromHIROSHIMA 002.jpg

「ギョサン」をGETしてご満悦。

devilheadにもお越し頂きました。

FromHIROSHIMA 003.jpg


その後、御殿場のA.H.P.Lの工房兼アトリエ兼プライベート・レイクに行った。

サクっと釣りをするROCK→LOW氏。

FromHIROSHIMA 004.jpg


その後、A.H.P.L氏だっくさんヨネピー、御殿場Crewと夜遅く迄BBQをしましたとさ・・・


ROCK→LOWさん、遠路はるばるご苦労様でした。。。





で、俺ちゃんは今夜からFishing Tripに旅立ちます。。。

Dfノブとの男二人旅・・・

果たしてどんな旅になるのか今からワクワク、ドキドキっす!

Dfノブがno biteなべさんバリにライブをするとかしないとか・・・


まー、お時間の有る方はお付き合い下さい。。。


それでは、バーイッ!!


posted by DH ナベ at 17:07| Comment(4) | TrackBack(0) | devilog