2011年12月30日

2011...

年の瀬の忙しい中、当Blogをご覧頂き有難う御座います。

ど〜も〜、DHナベです。


日付も変わって昨日は2011年度の最後の営業日だった。

最終日は大掃除をして終了。。。

そんな大掃除の合間に、前日の飲み会から引きずっていた「ラーメン喰いたい感」を晴らすべくDH近所のブッダガヤへ。
その飲み会の模様は、参加者がクズofクズな奴等でサイテーだった為Blogに掲載するのは控えよう・・・
サイテーだけどサイコーに面白かったけどね(笑)


NCM_0061.jpg

今年ラスト・ブッダ。

ラーメン喰って、やる事やって2012年の新展開に向けての準備中、そんな合間にコノBlogを書いてます。。。


今年一年を振り返ると、ホント色々あった・・・

50UPを釣る事が出来たし、毎年恒例の8-Low遠征にも無事に行って来れたし、no bite Cupに参加させてもらったり・・・
8-Low遠征の動画はコチラ

そして、BlogやTwitterをキッカケに多くの方々に出会う事が出来た。


そしてそして何よりも3月11日に起きたアノ大地震・・・

その時俺は車を運転していて信号待ちをしていたんだけど、突然、、車が左右、上下に揺れだして、マジでいきなり車がぶっ壊れたのかと思うほどの強い揺れを感じた。

まわりの電柱や信号機が目で見て分かるほどグワングワンと揺れていたのが今でも鮮明に覚えている。

心のなかで「遂に関東大震災が来たか!?」と思った。。。

その後、津波と原発への尋常では無い被害の重大さを知りこの世の終わりを感じ人間の無力さやいかに自然のパワーが物凄いかを身に染みて感じた。

実はその前日にDfノブと房総にFishingに行っていたんだよね・・・

地震の時にFishingしてなくて本当に良かった。

数カ月後に千葉にFishingに行ったんだけどまだまだ震災の爪痕が残っていて、改めて被害の大きさを実感した。

image-11036841716-11523384712.jpg

決して忘れることの無い、忘れてはいけない年になったのは間違いない。


今年も残すところ後わずかですが皆様気を引き締め直して、サーコーな新年をお迎え下さい。

そして月並みですが、本年も格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼を申し上げます。

それでは、少し早いけど、皆様良いお年をお迎え下さいな!!

surface is high!!


敬具
2011年12月30日
devilhead代表 DHナベ a.k.a クンニクマン


posted by DH ナベ at 01:35| Comment(4) | TrackBack(0) | devilog

2011年12月23日

no bite Cup 2011

ど〜も〜、DHナベです。

前回の予告通り今回の記事は「関東メジャーレイクで釣れ!」

18日の日曜日に亀山ダムで開催されたno bite Cupにお呼ばれして、シロートFisherの俺なんかがノコノコと参戦して来た。

このno bite Cupは1タックル+10個のルアーで挑むのがルール。通称ワンテン・ルール。
そんな風に呼んでるのはボカンのMackeyさんくらいか?(笑)

開催前から、参加者がBlogやTwitterで各自セレクトしたルアーを公開したりして、かなりの盛り上がりを見せていた。

この段階で既に情報戦が始まっていて、揺さぶりを掛けてくる参加者も(笑)

俺も大会に先駆けて、ワンテンを公開しようと思ったけど、俺ごときのワンテンなんて興味が無いだろうから止めた。。。
本当は面倒くさかっただけ。

で、今回のタックル。

nobitecup2011 018.jpg

RODはRobelsonのグレースコア。

普段はもう一本Robelsonのアンバースポットを持って行ってこの二本を使い分けてるんだけど、最近はグレースコアの使用頻度が高いっつーか、グレースコアしか使っていない。

なので、使い慣れているコイツをセレクトした。

グリップはザウルスのフィリプソン・グリップ。後期型の細いヤツかな?

コレはロッドとセットのグリップで、純正はヘッドがコルクなんだけどRobelsonのロッドを装着したいからフィリプソンTypeのヘッドを装着。

細いロッドに細いグリップ、見た目はグーだね。

そしてリールは永遠のスタンダード、ABU 5500C。

ロッドのカラーとリールのカラーを合わせてシャレ乙に。

ハンドルは道楽のアールデコハンドル。一番カッコイイと思うハンドル。

ラインはハネクラPE50lb。白。PEラインの性能や違いなんて分からねーから、コレも見た目重視で。白いラインが使いたいだけ。

ここでも、ロッドのロゴとラインの白を合わせて、シャレ乙コーデ。

お洒落専科devilheadらしくね(笑)


ルアー10個はこんな感じ。

MyLure2011 001.jpg

左からdevilhead自作 フロント・スウィッシャー+テールブレード。

コイツは、首振り良し、キャスタビリティ良し、タダ巻き時のブレード干渉音良しの攻走守三拍子揃ったイチロー的安定感の有るルアー。

チャッチャッと首振りからのタダ巻き干渉音でBASSを誘惑して釣る作戦。


真ん中、devilhead自作 W-スウィッシャー。

数々のBASSをハントしてきた頼れるヤツ。

なんと言ってもその経験値が違う。

例えるなら工藤かな?

ネチって良し、豪快に攻めても良しなテクニシャン。


右、devilhead自作 ダーター。

数ヶ月前に釣ったのが記憶に新しいから、今回のメンバーに選出。

意外にすり抜け性が良いからぶち込んでBASSを引きずり出そうって作戦。

テールのピラピラも魅惑的。特に例える選手はいない。


MyLure2011 002.jpg

左から、devilhead自作 ライブリー。

ローカルの反りトンボのデザインが好き。

でも、反りトンボを使ってて回収時にクルクルとボディーが回っちゃうのが嫌で、自作してリップを付けてみた。反りトンボ使った事無いけど。イメージね。

コイツはネチッた時の波紋がイヤラシ〜。

勿論、タダ巻きブリブリアクションは言うまでも無い。


真ん中、devilhead自作 テールブレード。

シングルフックのコイツでゴミ攻略。

ゴミのポケットからテールのピラピラを垂らしてBASSにアピール。

コイツではまだ釣った事が無くフッキング性能は未知だが、以前ゴミパターンで数々のバイトを貰っているんでゴミ攻略はコイツ無しでは語れない。


右、devilhead自作 ライブリー・テールブレードType。

スローに水面直下をウネウネと引いて来れるコイツは、集中力が無くなった時にでもタダ巻きして使って間を持たせる作戦。

今回は出番が少ないと思われるが、バドTypeは一応持って行こう。
すっかり選手に例えるのを忘れてる・・・。もういいか・・・




左から、devilhead自作 シングル・スウィッシャー。

コイツは今年唯一の50UPを釣り上げてるんで外せない。

何より、操作性が良くキビキビと左右に動いてくれる。

そして、ペラが奏でるシャラシャラ音が釣れる気にさせる。

ここぞと言う時には頼れるエース。


真ん中、devilhead自作 カップ型ノイジー。

津波のビートキング、リスペクト。

ビートキングを関東仕様にサイズダウン。

コイツを使う時は、本気で一本欲しい時かな・・・

本家譲りのカップが奏でるカシャコショ音は間違いない!


右、A.H.P.L デヴィルズ・ウィスパー。

コイツはなんたってデザインがサイコー。

そこに、DHが自作で羽を作り直してスローに巻いてもアクションするようにした。

大会前日に羽を作った為、アクションは未知だったが使ってビックリ!

コイツは今後のエースになる事間違いないね。


MyLure2011 004.jpg

そして最後の一個。

A.H.P.L コッカク。

コレで釣れたらヤヴァイっしょ!?的ルアー。

なにげにアクションは結構ヤヴァめ。

水面で小魚が群れで泳いでる感じを演出出来る。

本当は、タックルボックスのスペースを埋めるのに良いサイズだった。かなりデカイからね(笑)

とこんな感じの10個。


で、大会はと言うと。。。

参加者42人だったかな?でNO FISH...

俺ちゃん釣って、箔を付けちゃおう!な〜んて思ってたんだけど甘く無かったみたい。。。


ま〜、そんな釣れ無かったノーバイト・カップをざっと振り返ってみよう・・・

集合時間には多くの人達が既に来ていた。

何人かは飲み会とかで会って知ってるメンツ。

その人達は釣りの腕前はどうだか知らないけど人を弄るのはかなりの腕前。

簡単に言えば「クズofクズ」(笑)

nobitecup2011 001.jpg

ノーバイトなべさんが話しているのに、勝手にワーワー、ガヤガヤ・・・

なべさんを弄る弄る(笑)

ここで、同船する相手をくじ引きで決めたんだけど、お相手はプルトニウムシロップの杉さん。

nobitecup2011 005.jpg

杉さんの作るルアーは、見る人が見れば丁寧且つ手間暇掛けて作られてるってのが分かるルアー。

そんな、ビルダーさんとの同船。

nobitecup2011 002.jpg

早くもビール呑んでる人が(笑)

nobitecup2011 003.jpg

桟橋やボートが凍る程の寒さ。

nobitecup2011 006.jpg

糖尿病のハバさん、レッドブル飲んで気合入れてる。

あっ、コッチにも糖尿病の人がいる。

nobitecup2011 007.jpg

オレンジの糖尿病の人、北◯鮮のアノ人みたいだね。

コノ人、ODWR出身だし、着てるDAS PARKAも一緒だしホント気持ちワルイ・・・

ナチュラルディストーションの大畑さんもレッドブル飲んでる!

この大会に掛ける意気込みを感じるね。

そんなこんなで、ボートの準備やらタックルの撮影やらが済んで、なべさんの「すた〜と〜」の掛け声でゾロゾロと出船。

なべさん、身体はデカイけど掛け声は小さかった(笑)

nobitecup2011 009.jpg


亀山初の俺は、同船の杉さんに全てを任せて目の前のポイントを撃っていく。

杉さんのボートポジションは遠い。

普段の俺らの倍位はあるんじゃねーか?

聞く所によると、その昔道楽にハマっていたらしくその影響で今でもロングキャストが基本らしい。

たまに違う人と同船すると色々と参考になる。

真剣な釣り大会だけど、トークも弾み笑いが絶えない。

で、結構笑えたのが、俺らがボートを流していたらロッキーさん艇が沖に向かってひたすらキャストをしているではないか。

ロッキーさん、琵琶湖に通い過ぎて沖のウィード狙いが身体に染み付いちゃったのか?(笑)

良いウィードでも発見しちゃった?


nobitecup2011 011.jpg

ラスト1時間は皆かなり真剣にキャストしてたんだけど、コノ人は飲み過ぎて撃沈しちゃったみたいだね(笑)

nobitecup2011 013.jpg

そんなこんなでタイムアップ。

何人かはバイトがあって、なべさんは最後の最後で掛けたけどバラしちゃったみたい・・・

ま〜、でも、主催者が釣って優勝なんつ〜寒い結果で終わるより良かったのかな?(笑)


nobitecup2011 014.jpg

最後に一本締めで〆たんだけど、なべさんの乳首がパーカーの上からでもビンビンにおっ勃ってたのが気になって気になって・・・

皆に弄られておっ勃ったのか!?

ドMかっ!!?(爆)


最後に、今回の大会に誘ってくれたノーバイトなべさん 有難う御座いました。

nobitecup2011.jpg

posted by DH ナベ at 02:13| Comment(6) | TrackBack(0) | fishing diary

2011年12月16日

LAST GAME?

ど〜も〜、DHナベです。

日付も変わって、昨日 Hit the damしてきた。

今回もヤマグーとの出撃。

ここんとこ、連敗中の俺ら・・・

年内に一本欲しいところ。

20111215 011.jpg

「ま〜、この時期は正直厳しいよね。紅葉を楽しみながら、のんびりFishingだね〜」なんて言いながら、実は釣る気満々の二人(笑)

かなり濃い霧の中 Fishing Start。

20111215 005.jpg

そんな霧も太陽が顔を出すにつれ薄くなっていく。

遙か頭上の岩盤の上から照りつける太陽が、赤やオレンジの色をより一層鮮やかなものにする。

20111215 006.jpg

この日は厳しい寒さも一休み。

そんな陽気に誘われて、シカさんとクンニチハ。

sika.jpg

そ〜言えばヤマグーが言ってたけど、シカの尻尾を切って何処かに持って行くと一万円くれるって本当か?


太陽の温もりが眠気を誘う。

「水温の上がった夕方に勝負をかけよう!」っつー事で、いつもより早目のランチにする事に。

オーバーハングの中にボートを突っ込み、オレンジ色のカーテンの中での優雅な一時。

20111215 007.jpg

紅葉に合わせて着て来た俺ちゃんのDAS PARKAが見事にマッチしているね(笑)

20111215 009.jpg

20111215 010.jpg
卵の黄身も見事にマッチ。

Zzzz......




この時期の夕まずめは本当に短い。

なのでポイントを絞ってじっくりと攻める。

しかし、一向に反応が無い。

薄暗くなり、今回もダメかな〜なんて思いが湧いてきた頃にヤマグーの操るルアーに待望のバイト!

が、乗らず。。。

と、今回はこの一発のみで糸冬〜了〜・・・

デ〜ム。。。


ヤマグーは今回が2011年のLAST GAMEとなりそうだ。

最後に釣れなくて非常に残念がってたけど、それ以上にこの後に急遽仕事になってしまった事の方がもっと残念がっていたのは言うまでも無い(笑)


俺ちゃんは、まだまだ年内Fishを狙いますYO!!

次回予告「関東メジャーレイクで釣れ!!」

乞うご期待!!?

posted by DH ナベ at 01:35| Comment(6) | TrackBack(0) | fishing diary

2011年12月11日

Get!!

先日、小学校の校門の前を通ったんだけど、生徒が作成したポスターが貼ってあった。

「こうもんであそんではいけません」と。

その通り。君達にはまだ早いよ。他に覚える事が沢山あるよね。


ど〜も〜、ア◯ル開発事業部 部長 DHナベです。

今日、ア◯ル開発用にとローリング・スイベルを探しに釣具屋を回った。

大型チェーン店を2軒回ったんだけど目当てのモノが見つからず・・・

ODWRには老舗釣具店がM釣具店とH釣具店の二軒がある。

と、そこでdevilheadから近いH釣具店へ行ってみた。

目的のスイベルを探し店内を徘徊していると、リサイクル・ルアーのコーナーがあってルアーがラックにぶら下がっているではないか!

取り敢えずCheckするよね?

ま〜、期待はしないで何となく物色していたらハトリーズの量産型が3〜4個まとめてかかっている。

どんなのがあるかな〜なんて思い、ゴソゴソっと奥のルアーを見ると・・・

「ズキューーーーンッ」

心臓バクバク。

こんなん見つけちゃいました!






hato&record 002.jpg

hato&record 001.jpg

Hutley's 宇宙人シリーズ「金星人」

で、Price見てビックリ!!

俺でもためらわずに買えちゃう1050円。

1997年作

約14〜15年の歳月を経て俺のもとへ・・・

当時、欲しくて欲しくてたまらなかったルアー。

まさしく運命。

勿論、連れて帰ります。


更にラックの下段を物色すると、大きめのBOXに入ったルアーが一個だけぶら下がっている。

明らかにハンドメイド系トップウォーター・ルアー。

手にしてこれまたビックリ!!






hato&record 004.jpg

hato&record 005.jpg

hato&record 006.jpg

RECORD 「FLEX-FIT」

2002年作

しかもこのカラー。

コチラのPrice、なんと驚きの840円!!!

な〜んにも迷う事は無く、勿論コイツも連れて帰った。


ホント、今日は良い買い物が出来た。

ラッキー!ラッキー!!


チョイチョイ、あの釣具屋を覗いてみるとするか・・・
あっ、皆はエグっちゃダメよんハート(トランプ)(笑)エグるのはア◯ルにしといてネ!


それでは、バ〜イッ!!

posted by DH ナベ at 23:16| Comment(10) | TrackBack(0) | devilog

2011年12月08日

HRCS 2011

Fishingネタじゃ無いけど、先日Hot Rod Custom Showに行ったんで、興味の有る方はどうぞ。。。

HRCS 2011 039.jpg



HRCS 2011 037.jpg

HRCS 2011 038.jpg

HRCS 2011 044.jpg

来年も皆で走りに行こう。

posted by DH ナベ at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | devilog