2013年10月27日

ANTI WORM CAP

ANTI WORM CAP.jpg

devilhead [ANTI WORM CAP]入荷致しました。

Price:¥3,700-

ご注文頂きましたお客様には本日より順次発送致します。

また、少数ですがdevilhead ONLINE STOREにアップ致しました。

ご予約し忘れた方、気になっている方は今直ぐCheck it out!!!

通販はコチラ→devilhead ONLINE STORE

posted by DH ナベ at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | new arrive

2013年10月24日

Low Bite Vol.15

LowBite.Vo.l.15.jpg

Low Bite Vol.15 入荷。

TAKE FREE!!!

posted by DH ナベ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | new arrive

2013年10月21日

devilhead Presents [Silly Styles]

Silly Styles Blog.jpg

■Guest Builder■
Yoshihiko Ando (A.H.P.L)
Fumitaka Tutumi (MAG ATTACK!)
Shintaro Iitsuka (SxTxR) ......※10月21日現在
 
※前夜祭&イベント終了後に飲み会開催予定

その他詳細は後日発表!
posted by DH ナベ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | devilog

2013年10月04日

I & Eye's

I&Eye'sBlog.jpg

Natural Distortion × devilhead コラボレーション偏光サングラス

フレームデザインからすべてオリジナルで制作した偏光サングラス。

素材から製造工程までの全てが、日本の眼鏡生産のメッカであり信頼ある福井県鯖江で行われた純国産品のハンドメイド。

何十工程にも及ぶ熟練した職人による手作業にて研磨され1本1本バランスをとった仕上がりは美しく国内ではもっともクオリティの高い仕上がりになっています。

特に今回、「I & Eye's」では、納得のいくフレームのホワイト・カラーを製作する為にセル生地(フレームに加工される前の材料)から作ったという気合の入りようです!

その為、めちゃくちゃカッコ良く、納得のいく仕上がりとなりました。

devilhead.I&Eye'sBlog.jpg

レンズ素材はガラスに最も近くプラスティックとしては最も透明度が高いCR素材の偏光レンズを使用、衝撃にも強く安全、偏光レンズの性能としても十分。

devilhead.I&Eye's 013.jpg

またレンズカーブに6カーブを採用、フレームテンプル内側のロゴや表記などの文字はすべて彫り加工を施し専用の塗料で色入れをしていますので文字の色落ちも少なくプリントのように擦れて消えてしまうようなこともありません。

devilhead.I&Eye's 009.jpg

devilhead.I&Eye's 011.jpg

devilhead.I&Eye's 010.jpg

またテンプルを開け閉めするのに欠かせないパーツでもある丁番(蝶番・ヒンジ)に「7枚丁番」というタイプを埋め込んで使用しています。

7枚丁番は文字のごとく7枚の板にネジが通してあるため緩みにくく強度が強いという特徴があります。

7枚丁番は高価なため国内のハンドメイドの製品の一部にしか使用されていませんがI & Eye'sにはあえて採用しアウトドアでの使用も考慮、より強度を重視したフレームでオリジナルの偏光サングラスに仕上がりました。

そして、Natural Distortionによるフレームデザインにより、大きすぎず小さすぎず絶妙なサイズ感を出す事に成功。

どんな顔のかたちでも幅広く対応し、かけ心地、偏光レンズの性能等、トータルバランスの非常に優れた偏光サングラスに仕上がっています。

オリジナルのサングラスケース(合皮)・メガネ拭きが付属いたします。

devilhead.I&Eye's 015.jpg

■Spec■
Price : ¥21,500
Color(Frame / Lens):White / Black
Size:Free
Quality:Cell(Frame)CR39(Polarized Lens)
Made in Japan(福井県鯖江製)
透過率:10%
偏光度:99%
オールラウンド.晴天時.曇天時


ま〜、兎に角、お洒落でカッコ良い偏光サングラスが完成したって事です!!

数も少ないんでお早めに〜。

ご購入は「devilhead ONLINE STORE」からどうぞ!


名称未設定 1.jpg

devilhead.I&Eye's1 003.jpg

2.jpg

1.jpg

posted by DH ナベ at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | new arrive

2013年10月03日

Memorial Day

ど〜も〜。

最近、皆どう?

毛先。

遊ばせてる?

いえいえ、遊ばせてるんじゃ無くて天然パーマのDHナベです。


台風20号が接近したコノ日、直前までどこのフィールドに行こうか悩んでいた。

千葉茨木方面の河が気になっていたんだが、風の影響をモロに受けそうなんで悩みに悩んだ末に河はパス・・・

って事で、Hit the Dam.カマして来た。

西海岸から、Dfノブ、ヤマグー、俺の3人でアクアラインを渡って房総入り。

アクアを渡っている時の風はそんなに吹いて無くて、プラッギングするのには問題無さそうだ。

いつものコンビニに到着すると、そこにはジョンボートをカートップした1台の車が。

既に彼は到着して寝ている模様。

そ〜っと歩み寄り、車をユッサユッサと揺らすと「ハッ!」っとして起き上がり周りをキョロキョロと見渡し再び寝に入る。

また車をユッサユッサと揺らす。

ようやく起きる彼。

俺達より先に来て待ってる姿勢、中々いぃ〜よぉ〜。

今回は、栃木のクンニクマンことピロを交えてのセッション。

何やらピロはこの日、誕生日&結婚記念日だったみたいで、嫁さんに「結婚記念日に釣りに行くなんて信じらんない・・・」って言われながらも、会社を休んでまでして来たらしい。

その意気込み、いぃ〜よぉ〜。

結婚後、コノ記念日には毎年欠かさず嫁さんにクンニクバスターをカマしてきたらしいが今年はお預け。

そんなピロには是非ともバースデーフィッシュを仕留めて欲しいもんだ。


ド減水のダムに、俺&ヤマグー、Df&ピロに分かれて浮く事に。

20130926 (1).jpg

エントリーポイントから割りと近くのシャローエリアのベジテーション。

B@ps津田氏が大好きそうなベジテーションエリアでヤマグーに本日一発目のバイトがあるが、乗らず・・・

20130926.jpg

Df&ピロ艇が近づいて来てどっちの筋に入るか作戦会議。

Df20130926.jpg

俺達は左を上がって行くことに。

淡々と撃って行くと、Df&ピロ艇が。

DH「お前ら右に行くんじゃなかったのかよ?」

そんな事を話していたら、目の前のゴミ溜まりでDfが一発出しやがった。

20130926 (2).jpg
写真に写っているゴミ溜まりね。

その後、島周りを左右に分かれて撃って行くも、お互いに反応無し・・・

ボチボチ腹も減ってきたんで、ダベリながら飯にする事に。

結構、この時間が好きだったりする。

ココでは書けないような話しなんかをしつつ飯喰って、昼寝。

20130926 (3).jpg


午後は、俺&Df、ヤマグー&ピロの組み合わせ。

20130926 (6).jpg

20130926 (5).jpg

午前中にDf&ピロ艇が入って行こうとした筋に俺達は入ったんだけど、雰囲気だけはいっちょまえなんだけど全然反応が無い。

途中、フローターの二人組のトップウォータープラッガーに「どうっすか〜?」なんて聞いていたら、そのうちの一人がゴミ溜まりでワンバイ貰ってたな〜。。。

ボチボチ、夕まずめの良い時間なんでポイントを絞る事に。

狙いのポイントへ移動中にDfにワンバイあるものの乗らず・・・

朝一にヤマグーがワンバイ貰ったシャローエリアのベジテーションを丁寧に撃っていく。

ルアーがギリギリ見えるかどうかって感じの時間帯。

ベジテーションへの流れ込み。

誰しもが撃つであろう、いかにも!なポイント。

Dfのキャストしたホッツィートッツィー改が「ゴボンッ!」と言う音と共に水中へ引っ手繰られる。

グレースコアがバット部分からブチ曲がり、竿先が水中に引きずり込まれる。

グングンと水中へ潜り抵抗する魚。

明らかにデカそうだ。

Df&DH「デカいんじゃね!?」

いつもならバレちまえ!wって感じの俺なんだけど、この時ばかりは慎重にボートポジションをキープ。

うっすらと暗くなった水面から頭を出したバスにすかさず手を伸ばし下顎をガッツリと掴んだDf。

「うぉっしゃ〜〜〜〜〜っ!!!」

静まり返ったダムに響き渡るDfの雄叫び。

Df&DH「デケ〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!」



20130926 (21).jpg
舌出してるけどペコちゃん?





ズンッ!!







20130926 (23).jpg











ズンッ!!!!










20130926 (22).jpg










ド〜〜〜〜〜〜〜ンッ!!!!!!











20130926 (12).jpg



20130926 (11).jpg
Dfノブ ホッツィートッツィー改 51cm


もう一枚、ド〜〜〜〜〜ンッ!!!!!


Df51cm.jpg

腹パンパンで体高もハンパ無くてマジでイカツイ文句無しの51cm!!

ガキの頃から一緒に釣りをしてきて、SURFACE GAMEを始めて十数年。。。。

初の50UP。

その瞬間に立ち会えて本当に嬉しくて、俺も自分の事のように嬉しかった。

良いモノ見させて貰ったよ。

ありがとう!そして、おめでとう!!

俺はガッツリとDfと握手を交わした。

こんな喜びを共有出来るTOP WATER PLUGGINGはマジで最高だぜ!!!


 〜以下、Dfのコメント〜
 
先日、人生初の51p!
バス釣りをする人にとって神秘的な領域50UP。
簡単にクリアしてしまう人もいるだろう。
しかし、何十年かかっても越えられない人もいる。
苦節10数年やっと認められた気がする。
ルアーが見えるか見えない夕マズメ、すさまじい捕食音からの猛烈な引き。
震えが止まらなかった。
これだから、ゲーム性のあるtopwater bassfishingがやめられない。





誕生日&結婚記念日だったアイツはどうだったかって?

聞かないであげてよw あっ、俺も・・・


それでは、バーイッ!


9月26日 Memorial Day

20130926 (24).jpg
posted by DH ナベ at 03:49| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary