2015年06月18日

WCHG × devilhead [Trail Shorts]

ShortsBlog.jpg

※コチラのアイテムはSOLD OUTとなりました。

west coast HIKER'S GEAR × devilhead [Trail Shorts]

Color:Turquoise Blue,Red,Blue,Yellow,Navy

Size:S,M

¥3,400-



HikingにフォーカスしたOutdoor gearを展開する「west coast HIKER'S GEAR」から[Trail Shorts]がリリース。

WCHG(west coast HIKER'S GEAR)的には、短いパンツ丈のショーツでトレイルの風をダイレクトに肌に感じながらハイクしたい気分だ。

この手のショーツの代表作として真っ先に思い浮かぶのがpatagoniaのMen's Baggies Shorts - 5"。

完成されたシルエットで多くのファンに愛用されている逸品。

しかし、そのプライスの高さがネックとなっている方も居るのではないだろうか?

そこで、WCHGがロープライスでこの[Trail Shorts]をリリース!

速乾性を備えた軽量ナイロンを使用し、フロント両サイドとバックに一つのポケットを施したミニマルでシンプルな作り。

フロント両サイドポケットとバックポケットはマジックテープで閉じる仕様となっている。
※今年のモデルからフロント両サイドポケットもマジックテープで閉じる仕様となった

WCHG.Trail-shorts20Back.jpg

ポケット内部は水が抜けるポリエステルメッシュを使用。

パンツ丈はBaggies Shortsよりも若干短く、“本気”っぽさを出している。

今年の展開サイズはS,Mサイズの2サイズとなっている。

最大ウエストはSサイズで88cm,Mサイズで98cmまで対応。

ウエストにはゴムが内蔵され、更にドローコードで自由にサイズ調整が出来る仕組みになっている。

その為、幅広いウエストサイズに対応している。

Mサイズは様々な体型の方々に、Sサイズは小柄で細身の方や女性やタイトに着こなしたい方等にオススメです。

SizeE794BBE5838F.jpg

Size.jpg

*ゴム上がりとは、ゴムで縮んでいる状態での寸法です。
*生地の縮み、縫製等で若干サイズに誤差は生じます。ご了承ください。

Shorts1.jpg

Green着用者:身長169cm 体重65kg、Red着用者:身長180cm 体重70kg
共にMサイズ着用(昨年のモデルを着用しています)


ロゴパターン↓

WCHG.Shorts.jpg

昨年、トップウォーター・プラッガーの方達からも好評だった為、今年もdevilheadバージョンとして「PLUGGER」ロゴ入りのモデルと新たに「ANTI WORM」ロゴ入りのモデルをリリース。

PLUGGER.Shorts.jpg

ANTIWORM.Shorts.jpg

濡れても直ぐに乾くため、真夏の水場でのアクティビティやプラッギングの際にも大活躍するだろう。

ご好評につき、昨年は即完売したアイテムです。
ご注文はお早めに!

ご購入はdevilhead ONLINE STOREからどうぞ!
posted by DH ナベ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | new arrive

2015年06月11日

Hit the river

ど〜も〜。

最近、皆どう?

ザーメン。

ドクドクッっといってる?

最近、めっきりザーメンの量が少なくなったと感じるDHナベです。

と言う事で、汁男優引退を決意した次第です。。。


さてさて、先日、DfノブとHit the riverカマして来たよ。

最近、ソコソコ釣りまくってる栃木のクンニクマンことピロからフレッシュな情報を仕入れて川に向かう。

エントリーポイントから上流へ撃ち上がって行く。

開始10投するかしないかで、Dfのプラグに吸い込みバイト。

アッサリと釣れちゃった。

Fishing20150604 002.jpg

Balsa50 ウッドゥン・スマートアレック

AM4:43の出来事。

Fishing20150604 003.jpg

もう一枚写真を撮ろうとしたらバスが暴れてフックがDfの指に「ブスッ!」

Dfはルアーメンテナンスが酷すぎる。

全然なって無い。

っつー事で、前日に俺がDfのルアーのフックを新品のWフックに交換しておいてやった。

フックは大事だよ〜。

フックの刺さり具合を自分の身を持って確認したDf(笑)

写真 2015-06-06 23 02 26.jpg

どう?

良く刺さるでしょ?w


葦際ベタにキャスト。

50cmくらいアクションさせて来たら、

「バシュッ!」

ナイスバイト!

俺もアッサリ釣れちゃった。

ニヤリ。。。

写真 2015-06-04 5 12 14.jpg

Heddon マグナムトーピード

Fishing20150604 006.jpg

青空の下で釣れると気持ち良いね。

AM5:12の出来事


「今日、爆釣しちゃうんじゃね?」

が!

その後、めっきり反応が無い。。。

ここでアル事に気が付く。

朝一から釣れた後くらいまで流れがあったんだけど、今は流れが止まってる。

きっと、流れが止まったのが原因だな・・・

写真 2015-06-04 8 07 12.jpg

仮想8-Lowと称してキャストをしていくが、やっぱり反応は無い・・・

「ダメだ・・・」

っつー事で午前の部終了。。。


昼飯喰って、木陰で昼寝。

風が吹いていてスゲ〜気持よく寝れた。

写真 2015-06-04 12 23 45.jpg

写真 2015-06-06 23 02 04.jpg

芝生サイコー。


夕方もピロ情報を元に隣の川へ。

結構な風が吹いている。

上流へ行きたかったんだが、モロに風を受けちゃってるんで風裏になってる下流へ。

シェード+ブレイクを丁寧に撃っていくが反応は無い。。。

反応を示してチェイスしてくるのは・・・

Fishing20150604 008.jpg
白鳥 撮影:DHナベ

この白鳥が、まぁ〜しつけ〜w

ずーっと俺らの後を付いて来る。

200mくらい往復で付いて来やがった。

餌でも求めてんの?

縄張りとかで威嚇してきてんの?

まぁ〜、とにかくひたすら後を付いてきてた。


Fishing20150604 009.jpg

時は来た。by 橋本真也

夕まずめ。

風も弱まり上流へ。

イキフン グンバツ。

Dfにバイトがあるが乗らず。。。

俺にもバイトがあるが乗らず。。。

入るポイントを外した感満載・・・

っつー事で、ピロにガセ情報を掴まされたって事で納得して終了〜。

SSITとピロの情報には気を付けろ!w

それでは、バーイッ!

Fishing20150604 010.jpg
posted by DH ナベ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | fishing diary