2015年05月21日

Hit the dam de First Bass

ど〜も〜。

最近、皆どう?

「それな!」

若者バリに使ってる?

オジさんは分かった訳ですよ!

それな!の正しい使い方。

フェラして貰ってる時に、気持ち良いポイントを攻めて貰った時に「ソレなぁ...ハァハァ、ソレなぁ...ハァハァ」

夜な夜な「ソレなぁ...」連呼してるDHナベです。


いつもは平日にプラッギングしてる俺らなんだけど、この日は珍しく土曜日に。

せっかくの土曜日っつー事であいつらに声を掛けてみることに。

栃木のクンニクマンことピロ、嫁がク◯ニさせてくれないクンニクマンに憧れるSxTxRのシンタロウ。

当初は4人で行こうとしてたんだけど、シンタロウが行けなくなった。

SxTxR.jpg

ピロと「3人で行くか〜」ってLINE。

天気予報をCheckすると雨マーク。

ヤマグーとLINEすると「葦フィールドは天気の良い日に行きたいな〜。ピノキオラーメンも喰いたいし〜。」

更に追い打ちをかけるようにno bite Blog

ピロが気を使ったのか?、一人で朝一 抜けがけしたいのか?「ナベさんたちダムに行っても良いですよ〜」とLINE。

ピロには悪いがHit the damカマす事に。


当日は朝から雨。しかも、暖かい。

間違いなく、プラッガー達のボルテージのアガる天気。

が!ここは大人の余裕を醸し出してのんびり昼からデッパツ。

この頃には雨は止んじゃったんだけどね。

行きの車中でinstagramをCheckするとピロが釣ってやがる。。。デ〜ム。。。

Piro.jpg

「チッ...」

と思いながらも、「今日は釣れちゃうでしょ!?」と俺ら。

15時前くらいからスイメンに繰り出す。

Fishing20150516 001.jpg
ヤマグー 撮影:DHナベ

取り敢えず上流に攻め上がって行くが反応は無い。

雨での濁りが入ってしまっている。。。

濁りの無い所まで下る事に。

シャローと冠水ブッシュの絡むポイントを中心に撃っていくと、ポツポツと反応が出始める。

が、魚が小さいのか?バイトがショボくルアーを持ち込まない。

写真 2015-05-18 14 02 27.jpg
DHナベ 撮影:ヤマグー

「早くラーメン喰いたいな〜」なんて思いながら実績エリアへとボートを進める。

時間は俗に言う「夕まずめ」だ。

この時間帯になると、ヤマグーは決まってあるプラグに代える。

そう!

知る人ぞ知る、ヤマグーベイツの「ドバメメズ」

何回も同船している俺はドバメメズへのバイトを何度も見てきている。

ホント、このプラグは夕まずめに威力を発揮する。

と言っても、実際に釣り上げたのは一度だけだがw

「ゴッポン、ゴッポン」

フロントカップが奏でるサウンドとデカいボディーから生まれる引き波が強烈にバスにアピールする。

ヤマグーはひたすらにドバメメズを引き倒す。

「ガボッ!」

今までのバイトとは違う。

バスのヤル気を感じさせる。

岸から数メートル離れた所、ルアーを追ってきてのバイトなのか下から浮いてきてのバイトなのか分からないが、兎に角バスがアタックしてきた。

合わせをカマすヤマグー。

寄せる。

「プンッ...」

バラすヤマグー。。。

ここから薄暗くなりバイトが立て続けに。

そして、↑のような事を2度繰り返すヤマグー。

キャッチ出来ない。。。

俺もノイジー系のプラグにチェンジ。

ヤマグーがカップモノだから、俺は羽モノをチョイス。

「カポッ、カポッ」

竿先数十センチ・・・

「バシュッ!」

竿先数十センチで掛けるとバラすことが多いんでココは慎重にロッドを捌く。

ジャ〜ン!

Fishing20150516 003.jpg

B@ps×devilhead モズニエ

今期初バスだ。

シャローエリアが終わって岩盤エリアに変わるとバイトがパタリと無くなったんで、折り返して同じシャローエリアを撃って行く。

「カポカポカポ。。。」

「・・・・・」

ん?

さっきより更に竿先数十センチ。

吸い込みバイト。

慎重に合わせをカマす。

軽くいなして、極小サイズを追加。

Fishing20150516 008.jpg

A.H.P.L DEVILS WHISPER

その後も、何発かヤマグーのドバメメズにバイトがあるものの乗らず。。。

改めてドバメメズの威力を目の当たりにした。

ここいらで、ヤマグーの気持ちは「ピノキオラーメン」へと移ったのかSTOP GAME...

毎年この時期のダムはバイトは沢山あるんだけど釣れる魚はチッコイのばっかりだ・・・

次回は川に行って筋肉質なBASS狙いか!?

それでは、バーイッ!

20150516DH.jpg
DHナベ 撮影:ヤマグー

posted by DH ナベ at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary

2015年04月22日

Speed Up de Pluggin'

ど〜も〜。

最近、皆どう?

二郎系。

野菜増し増し麺抜き、いってる?

お久し振りです、渡邉博司です。

渡邉家の三男末っ子改めDHナベです。

そろそろ、ヤプー氏の「野菜増し増し麺抜き」を久し振りに見たい今日このごろ。


なんか最近、「釣り辞めたの?」とかまぁ〜まぁ〜ウザい事を聞かれる事があるんだけど

辞めて無いから!!

そこんとこ夜露死苦!


で、たまには釣行記的なもんでも書かなきゃな・・・っつー事ですな。


と言う事で、DfノブとHit the damカマして来たよ。

最近、家庭の事情で時間の縛りがキツいDfノブ。

この日は昼からデッパツ。

「たまには、のんびりスタートも良いもんですな〜」なんつって。

2015.04.16 001.jpg

そうそう、今回からエレキのペラを替えた。

ミンコタのトラクシス55ってのに買え替えたのは昨年の秋。

コレが明らかに遅い!って話しは以前したんだけどようやくペラ交換。

IMG_2714.jpg

モーターガイドのペラを装着するんだけど、そのキットを販売してるShopがある。

コレ、明らかに速くなったのを実感出来るよ。

Dfなんて「速くなったね〜。水を切り裂いて進んでるのを感じる!尻にズンズンッ!と来るよ!」

ボートの引き波が今までとは全然違う。

コレ、ホントお勧め!

UPした機動力を活かし、アチコチとポイントを攻め進む。

途中、Dfに2バイト。

二発ともシャローエリア。

狙いは定まった。

夕まずめ。

実績エリアのシャロー。

そして、、、、


時は来た!by 破壊王 橋本真也


因みに、Dfは橋本真也ファン。
アレは今から数年前。
8-Low Trip中の昼飯中にTVで橋本真也死去の訃報を知りショックを受け涙ぐんでいた過去がアル。



Dfの操るウッドゥン・ホッツィートッツィーが水中に消し込まれる。

無音バイト吸い込み系。

合わせ増し増し。

無事キャッチ。

2015.04.16 002.jpg

もういっちょ、ジャ〜ン!

2015.04.16 008.jpg


俺はと言うと?


1NGS



写真 2015-04-22 18 58 041.jpg

Dfに盗撮された・・・

デ〜ム。。。

名称未設定 1.jpg

因みに、動画も盗撮された・・・

見たい方は、連絡下さい。

個別に対応します。


最後に一言。

「釣り辞めてね〜から!」

っつー事で、明日はHit the trailカマすかな〜w


それでは、バーイッ!

posted by DH ナベ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | fishing diary

2014年12月11日

New minn kota de plugging

ど〜も〜。

最近、皆どう?

Facebookの「いいね!」

押しまくってる?

「いいね!」押しまくって、指紋が消えそうな勢いのDHナベです。

嘘です。

指紋が消えそうな原因は、実は「指パッチン」のヤリ過ぎと医者に宣告された俺です。

勿論、レストランで店員を呼ぶときは「指パッチン」で呼ぶ俺です。

元気ですかーっ!

気合が入ったところで本題。


DfノブとHit the damカマして来たんだけど、特に書くような事も無い・・・

紅葉クルーズして、ニク焼いて、昼寝してって感じ。

写真 2014-11-28 23 27 00.jpg

2014.11.27 007.jpg

写真 2014-11-27 11 08 29.jpg

2014.11.27 002.jpg

2014.11.27 004.jpg

写真 2014-11-28 23 27 04.jpg

そうそう、昼寝してたら携帯が「チロリンッ♪」って鳴ったから見てみるとDfから画像が送られてきた。



写真 2014-11-27 11 56 11.jpg

Df、野グソをメイク。

死ね。


そうそう、今回からエレキを新しくしてminn kotaのヤツにした。

55ポンドの無段階。

写真 2014-11-27 6 56 47 (1).jpg

が!

コレが遅い。。。

今まではHAIBOを使っていたんだけど、それの80%くらいのスピードしか出てないんじゃないか?

しかも、80%〜100%のスロットルゾーンではスピードが変わって無いような・・・

で、チョット調べてみた。

minnkota5.jpg

純正では上の画像のペラが付いてるんだけど、このペラ、ウィードレス性能は優れてるらしいんだけど重量が非常に重たいため、低回転になりスピードが出ないらしい。

そして、高速時の回転振動や異音はうるさいらしい。

そこで、minn kotaに軽量なモーターガイドのペラを付けるっていう方法があるみて〜。

minnkota.jpg

ミンコタエレキへモーターガイドプロップをつける加工済みプロップと専用スペーサーのキットを販売してるショップがある。

モーターガイドのプロップの場合、重量も軽く、高回転になり軽量なアルミボートやレンタルボートなどであれば回転でスピードを稼ぐことが出来て結果としてスピードがアップするんだってさ。

重量のあるバスボートなんかだとトルクのあるミンコタの良さが出るのかも知れないけど、俺らが使ってるようなジョンボートだとトルクよりも回転数を重視した方が良さそうかも。

3枚ペラだと回転振動が比較的静かで釣りがしやすいという特徴もあるんだと。。。

ミンコタにMGのペラ付けて使ってる人いる?

どうなんだろうね?

取り敢えず、この戦法でスピードUPを図りたいと思う。

それでは、バーイッ!
posted by DH ナベ at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | fishing diary

2014年07月05日

Hit the river

20140619.Fishing.jpg

いつもとは違う朝の景色。6月某日、関東某所。

葦越しの朝焼け。

スイメンに滑り出す迷彩のジョンボート。


枯れた葦が横たわるポケットにホッツィートッツィー。

20140619Fishing 002.jpg

トルクフルな48cmがイエローコーチにがっつりと歯形を刻み込んでくれる。

そして、想い出をも刻み込む。


20140619Fishing 007.jpg


20140619Fishing 010.jpg

20140619Fishing 011.jpg


さて、お次はアノ場所へ想い出の1ページを刻みに行こう。

葦越しの朝焼け、そして真っ赤に染まる夕方の空を。

釣果だけじゃ無い何かがアソコにはある。


写真 2014-06-19 15 17 54.jpg

写真 2014-06-20 13 00 51.jpg

写真 2014-06-20 13 00 58.jpg

アソコ...

posted by DH ナベ at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary

2014年05月29日

Hit the dam de first BASS

ど〜も〜。

最近、皆どう?

ヒンズースクワット。

森光子や黒柳徹子バリに毎日踏ん張ってる?

小学生の頃に、同級生の男子から「このチンポ野郎!」と罵声を浴びせられたDHナベです。

今でも納得していません。俺もお前も、チンポ野郎じゃないか。

最近、ふと思うんだけど、自分が60歳とかになってもTOKIOは畑を耕しているんじゃないかと。

そして、俺達はトップウォーター・プラッギングをやれているのか?と。

体力的にね。

60歳とかになってもジョンボートを担ぐ為にもヒンズースクワットを毎日やらなければいけないなと思った訳ですよ!

因みに、ヒンズースクワットの「ヒンズー」の語源はヒンズー教徒やインド人を意味する英語。

ヒンズースクワットは力道山の時代に、インド出身のプロレスラーがプロレスのトレーニング方法として日本に持ち込んだものなんだとか。


で、今回もDfノブとHit the dam.カマして来た。

大減水のダム。。。

ボート降ろすのに一苦労。

写真 2014-05-22 6 02 00.jpg

写真 2014-05-22 5 39 11.jpg

スイメンに浮いてしまえば、あとはノンビリとトップウォーター・プラッギングを楽しむのみ!

写真 2014-05-22 7 38 43.jpg

着々とB(Beer)を積み重ねていく。

写真 2014-05-22 8 36 36.jpg

たまにショボバイトがあるんだけど乗らね〜から、プラグにマス針結んで酒のつまみのイカを鼻クソ位の大きさに千切ったのを付けたら、バイト連発w

暫くそんなんで遊んだ。


写真 2014-05-22 10 26 28.jpg

昼飯には船上焼肉倶楽部開催。

写真 2014-05-22 11 40 18.jpg

写真 2014-05-22 12 04 03.jpg

昼寝を始めた頃はこんなに良い天気だったのに、ポツリポツリときたんで目が覚める。

あと三時間位は寝たかったんだけど、仕方無いのと雨での爆発に期待してキャストをし始める。

するとあっという間にゲリラ豪雨。

それもカナリ激し目。お陰で船上焼肉で飛び散った油が洗い流されたか!?

お互い数発バイトを貰う。

期待が膨らみ集中する二人。

比較的大きめの岩がゴロゴロとしたガレ場。

俺がCacinosを岩ギリギリにキャスト。

速めのテンポ、チャッチャ系。

1m程アクションさせて来る。


「ボカンッ!」


今までのソレとは明らかに違う。

激しく雨がスイメンを叩きつけているのにも関わらず上がる水柱。

8-Lowを彷彿させるアレのようだ。

今期初の確かな手応え。

入念にも程がある鬼のトリプル合わせをカマス。

PE50lbからロッドSPITFIREを伝わり手元に感じるバスからのトルクフルなレスポンス。

バスは必死に抵抗するが、俺も必至にアンバサダーのハンドルを回す。

2m先。

全身の筋肉を使ってスイメンから飛び出したであろうバスは宙で激しくその身体をよじらせた。

その瞬間、大きく口を開いて抵抗するバスの口からプラグが外れる。


「・・・・・・・」


あの口と頭のデカさからすると40後半は確実にあっただろう。

本当に悔やまれる・・・


その後も雨の中お互いに数発バイトを貰うものの今期初バスとまではいかない。。。

そうこうしているうちに、雨は弱まり止んだり降ったりを繰り返す。


何気なくオバハン下にキャスト。

2匹のバスがユラユラと近づいて来た。

そのうちの一匹が、


「パクッ!」


喰う所丸見え。

あっけなく今期初バスをキャッチ。

2014.05.22 Fishing 004.jpg

2014.05.22 Fishing 001.jpg
devilhead [Cacinos] Painted by A.H.P.L


その後もチョクチョクとバイトがあるものの、小バスか?ギルか?といった感じでフックアップまでは至らない。


いよいよ暗くなる。

バンブー・ブッシュの濃いエリア。

ブッシュ周辺をじっくりと攻める。

DfがホッツィートッツィーJr.を回収してくると、竿先50cm、


「ボカンッ!」


強烈なバイト。

フックアップしなかったがコレは心臓に悪い。

このバイトを皮切りに、ココのポイントでバイトが連発し始める。


ジャーク&ポーズを繰り返すDfのホッツィートッツィーJr.に、


「ボフッ!」


2014.05.22 Fishing 005.jpg
Balsa50 ホッツィートッツィーJr.

Dfもなんとか今期初バスを手にする。


更にこのエリアをしつこく攻める。


DfがWスウィッシャーで俺よりも好反応なんで、俺もWスウィッシャーにチェンジ。

プラグはHeddon Wounded Spook (ZARA2 BODY) 。

強めの首振り&ポーズを繰り返す。

ポーズからの動き出し、

「ジャッ!...ジャッ」


「バシャッ!」


ハイ〜。

2014.05.22 Fishing 011.jpg
Heddon Wounded Spook (ZARA2 BODY)


更に更にしつこくこのエリア。


DfもHeddonにチェンジしているみて〜だ。

アクションとポーズを織り交ぜる。

「ジャッ!ジャッ!......」

「ジャッ!........」

「ジャジャッ!」


「バシュッ!」


難なくDfも2匹目をキャッチ。

2014.05.22 Fishing 013.jpg
Heddon 211


お互いに2匹ずつキャッチしたんで満足して終〜了〜。

バイトも沢山貰えたし、初バス釣れたし、終わってみてばカナリ楽しめた。

でも、やっぱり今になってもバラしたアイツが悔やまれる・・・

今でもあのデカい口は忘れない・・・


それでは、バーイッ!


写真 2014-05-22 9 56 02.jpg

写真 2014-05-22 9 54 55.jpg
posted by DH ナベ at 03:45| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary