2014年04月24日

Hit the dam

ど〜も〜。

最近、皆どう?

たけしの挑戦状。

2コンのマイク使ってる?

キン肉マンではブロッケンJr.の毒ガス攻撃を多用するDHナベです。

url.jpg

リングサイドのミート君が投げる赤い玉バリに初バスが欲しい今日この頃。

今年初となるDfノブとHit the dam.カマして来た。

写真 2014-04-10 2 39 54.jpg
無事に修理から上がってきて良かったね。


途中、Damに一番近いセブンに寄る。

昔はココで一人2000円位使ってた。

その頃は、オーナー風のオッサンはご機嫌で毎回割り箸やら袋やらを多目に入れてくれていた。

しかし、とある日から俺等の買い物の額が激減。

一人数百円。

すると、オーナー風のオッサンの態度があからさまに変わった。

でも、また最近そのオッサンはご機嫌に接してくれるようになった。

正直ウザいくらいのご機嫌ぷりなんだけど、そこは俺等も大人。

オッサンが得意気に話す、ダムの水位や水温、最近の天気なんての情報に付き合う。

そうそう、ココのもう一人のオッサン店員のワキガ臭には要注意だ。

レジ後ろから「チーンッ」と温められたおにぎりを片手に、もう片方の手にはレジ前の試食ピーナッツを握りしめて店を後にするのがココでのStyle。


前回ヤマグーと来た時よりも明らかに水が良くなってる。

イキフンはグンバツ。

Fishing20140410 001.jpg
赤いパーカーがいかにもトップウォータープラッガーらしくてナ〜イス。

最近プラグを買いまくってるDfは頻繁にそれらのプラグを付け替えてはアクションをチェック。

久し振りのプラッギングをスゲ〜楽しんでるのが伝わって来て、俺も嬉しくなる。

でも、楽しいんだけどバスからの反応は無い。。。


楽しい時間はあっという間に過ぎて、ランチタイム。

Fishing20140410 005.jpg

写真 2014-04-10 11 10 00.jpg

今回、新たに「船上焼肉倶楽部」なるものを発足。

「やっぱ肉だろ!肉っ!!」

若干、船内に油が飛び散るけどそんなの無問題なくらいに美味い!

Dfはむしゃぶり付くように肉に喰らい付く。

そんな汚ね〜Dfの姿を見たいんじゃ無くて、バスがプラグに喰らい付く所を見たいじゃ〜!ボケェ〜!!

ってなツッコミを我慢したのは言うまでも無い。


昼寝から目を覚ますと、腹に若干の違和感。

「このまま糞しねぇ〜で行けるのか?」

出来ることなら、現代文明の中で生きてきた俺としては野糞は避けたい。

自問自答すること数分。

大丈夫そうだ。

と言うより「大丈夫だ!」と自分に言い聞かせてエレキのハンドルを捻る。

いつアノBig Waveが襲いかかってくるかとビクビクしながらもキャストをしていく。


途中、お互いに1バイトづつ貰った頃には腹の違和感は無くなっていた。

Fishing20140410 011.jpg

夕まずめに狙いを定めたポイントへ向かう途中にもDfに1バイ。

そして、俺の操るCacinosのタダ巻き中にも1バイ。

いずれもショボバイトでデカそうでは無い。


薄暗くなった頃、狙いを定めたエリアをじっくりと撃って行く。

岩盤が斜めに水中へと伸びていて、比較的シャローがあるポイント。

ブッシュ脇にCacinosをキャスト。

首振り2アクション後。

「ボカンッ!」

派手なバイトを貰うも乗らず。。。

暫く、そのポイントをしつこく攻める。

すると、直ぐ横でDfにも「ボフッ!」っとナイスバイト。

が、これまた乗らず。

その後も、俺のク◯ニばりにしつこく、時には激しく、時にはねっとりと、エロエロな角度からペロペロするもアレ以降水面が潮を吹く事は無かった。。。

Fishing20140410 015.jpg


そして、帰りには俺等の肉◯隷であるピノキオのチャーシューをむしゃぶり付いたのであった。

写真 2014-04-10 20 09 55.jpg

写真 2014-04-10 20 19 31.jpg

ご馳走様。

それでは、バーイッ!

改め、Peace out!!

posted by DH ナベ at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary

2014年03月28日

Fxxk the rain

ど〜も〜。

最近、皆どう?

バイブス。

感じてる?

「洋さんはバイブスで行き過ぎてる」by 今井華

そんな、バイブスで行き過ぎちゃってるテラスハウスの今井洋介がCDをリリースしたみて〜で、FMヨコハマから曲が流れてきておもいっきり吹いたw

思わず「オイッ!」ってラジオにツッコミを入れちまったよ。

テラスハウスのような生活に憧れるDHナベです。


雪の影響で中止になったり、一緒に行く予定だったDfノブの車が修理から上がって来なくて中止になったりしてたんだけど、ようやく今年一発目のプラッギング。

今回はヤマグーとHit the damカマして来た。

一週間前から天気予報は雨。

雨の日の爆発に期待しながらバイブス全開の一週間を過ごした。

で、当日は予報通りの雨。

幾度と無く雨の日に撃沈してるんだけど、そんな事はすっかり忘れて釣ったも同然の雰囲気の二人。

2014.03.20-2.jpg

結構な雨の中を撃って行く。

お互いのバイブスを感じていたのは、最初の1時間。

雨にかき消されるかのように、次第にバイブスは低くなっていく。

2014.03.20-1.jpg

低くなって行くのはバイブスだけじゃ無くて体温も。。。

ヤマグーの唇と指先が紫色になる頃にはバイブスはゼロ・・・

コレ以上続けていたらヤマグーの具合が完全に悪くなりそうだったんで、まさかの昼過ぎに上がった。


夕方まで粘っていても厳しかっただろうね・・・

何せダム全体が濁っちゃっていたからね。

って、濁りのせいにしてダムを後にしたのであった。


その後は温泉に入り〜の、ラーメン屋が開く18時迄昼寝し〜の。

2014-03-20 18 29 12.jpg

ラーメン喰ってバイブス全開で帰ったとさ。。。チャンチャン♪


この日同じダムに浮いていたシンノスケ君にどうだったか聞いたら、厳しいながらも釣れたとの事。。。

2014.03.20-3.jpg

次回からがいよいよ本番か!?

バイブス上げて行くぜ〜。

それでは、バーイッ!

posted by DH ナベ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | fishing diary

2013年10月03日

Memorial Day

ど〜も〜。

最近、皆どう?

毛先。

遊ばせてる?

いえいえ、遊ばせてるんじゃ無くて天然パーマのDHナベです。


台風20号が接近したコノ日、直前までどこのフィールドに行こうか悩んでいた。

千葉茨木方面の河が気になっていたんだが、風の影響をモロに受けそうなんで悩みに悩んだ末に河はパス・・・

って事で、Hit the Dam.カマして来た。

西海岸から、Dfノブ、ヤマグー、俺の3人でアクアラインを渡って房総入り。

アクアを渡っている時の風はそんなに吹いて無くて、プラッギングするのには問題無さそうだ。

いつものコンビニに到着すると、そこにはジョンボートをカートップした1台の車が。

既に彼は到着して寝ている模様。

そ〜っと歩み寄り、車をユッサユッサと揺らすと「ハッ!」っとして起き上がり周りをキョロキョロと見渡し再び寝に入る。

また車をユッサユッサと揺らす。

ようやく起きる彼。

俺達より先に来て待ってる姿勢、中々いぃ〜よぉ〜。

今回は、栃木のクンニクマンことピロを交えてのセッション。

何やらピロはこの日、誕生日&結婚記念日だったみたいで、嫁さんに「結婚記念日に釣りに行くなんて信じらんない・・・」って言われながらも、会社を休んでまでして来たらしい。

その意気込み、いぃ〜よぉ〜。

結婚後、コノ記念日には毎年欠かさず嫁さんにクンニクバスターをカマしてきたらしいが今年はお預け。

そんなピロには是非ともバースデーフィッシュを仕留めて欲しいもんだ。


ド減水のダムに、俺&ヤマグー、Df&ピロに分かれて浮く事に。

20130926 (1).jpg

エントリーポイントから割りと近くのシャローエリアのベジテーション。

B@ps津田氏が大好きそうなベジテーションエリアでヤマグーに本日一発目のバイトがあるが、乗らず・・・

20130926.jpg

Df&ピロ艇が近づいて来てどっちの筋に入るか作戦会議。

Df20130926.jpg

俺達は左を上がって行くことに。

淡々と撃って行くと、Df&ピロ艇が。

DH「お前ら右に行くんじゃなかったのかよ?」

そんな事を話していたら、目の前のゴミ溜まりでDfが一発出しやがった。

20130926 (2).jpg
写真に写っているゴミ溜まりね。

その後、島周りを左右に分かれて撃って行くも、お互いに反応無し・・・

ボチボチ腹も減ってきたんで、ダベリながら飯にする事に。

結構、この時間が好きだったりする。

ココでは書けないような話しなんかをしつつ飯喰って、昼寝。

20130926 (3).jpg


午後は、俺&Df、ヤマグー&ピロの組み合わせ。

20130926 (6).jpg

20130926 (5).jpg

午前中にDf&ピロ艇が入って行こうとした筋に俺達は入ったんだけど、雰囲気だけはいっちょまえなんだけど全然反応が無い。

途中、フローターの二人組のトップウォータープラッガーに「どうっすか〜?」なんて聞いていたら、そのうちの一人がゴミ溜まりでワンバイ貰ってたな〜。。。

ボチボチ、夕まずめの良い時間なんでポイントを絞る事に。

狙いのポイントへ移動中にDfにワンバイあるものの乗らず・・・

朝一にヤマグーがワンバイ貰ったシャローエリアのベジテーションを丁寧に撃っていく。

ルアーがギリギリ見えるかどうかって感じの時間帯。

ベジテーションへの流れ込み。

誰しもが撃つであろう、いかにも!なポイント。

Dfのキャストしたホッツィートッツィー改が「ゴボンッ!」と言う音と共に水中へ引っ手繰られる。

グレースコアがバット部分からブチ曲がり、竿先が水中に引きずり込まれる。

グングンと水中へ潜り抵抗する魚。

明らかにデカそうだ。

Df&DH「デカいんじゃね!?」

いつもならバレちまえ!wって感じの俺なんだけど、この時ばかりは慎重にボートポジションをキープ。

うっすらと暗くなった水面から頭を出したバスにすかさず手を伸ばし下顎をガッツリと掴んだDf。

「うぉっしゃ〜〜〜〜〜っ!!!」

静まり返ったダムに響き渡るDfの雄叫び。

Df&DH「デケ〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!」



20130926 (21).jpg
舌出してるけどペコちゃん?





ズンッ!!







20130926 (23).jpg











ズンッ!!!!










20130926 (22).jpg










ド〜〜〜〜〜〜〜ンッ!!!!!!











20130926 (12).jpg



20130926 (11).jpg
Dfノブ ホッツィートッツィー改 51cm


もう一枚、ド〜〜〜〜〜ンッ!!!!!


Df51cm.jpg

腹パンパンで体高もハンパ無くてマジでイカツイ文句無しの51cm!!

ガキの頃から一緒に釣りをしてきて、SURFACE GAMEを始めて十数年。。。。

初の50UP。

その瞬間に立ち会えて本当に嬉しくて、俺も自分の事のように嬉しかった。

良いモノ見させて貰ったよ。

ありがとう!そして、おめでとう!!

俺はガッツリとDfと握手を交わした。

こんな喜びを共有出来るTOP WATER PLUGGINGはマジで最高だぜ!!!


 〜以下、Dfのコメント〜
 
先日、人生初の51p!
バス釣りをする人にとって神秘的な領域50UP。
簡単にクリアしてしまう人もいるだろう。
しかし、何十年かかっても越えられない人もいる。
苦節10数年やっと認められた気がする。
ルアーが見えるか見えない夕マズメ、すさまじい捕食音からの猛烈な引き。
震えが止まらなかった。
これだから、ゲーム性のあるtopwater bassfishingがやめられない。





誕生日&結婚記念日だったアイツはどうだったかって?

聞かないであげてよw あっ、俺も・・・


それでは、バーイッ!


9月26日 Memorial Day

20130926 (24).jpg
posted by DH ナベ at 03:49| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary

2013年08月01日

Lightning de pluggin' !?

ど〜も〜。

最近、皆どう?

スイカ割り。

クルクルクルクル〜。

「右!右!右!」「左!左!」「前っ!前っ!前っ!」

ぱっか〜んっ!っていってる?

甘さを引き立てる、DH塩ナベです。


は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ・・・

8-Lowは最高だったな〜・・・

昔抱いた女を思い出すかの如く、想い出に浸っている毎日。。。

こんなんではダメだ!現実に戻らなければ!

っつー事で、DfノブとHit the Lake ASHIカマして来た。

ノンビリと昼過ぎにODWRをデッパツ。

近いもんであっという間に着いてしまう。

これでソコソコ釣れれば最高なんだけどな〜・・・

LAKE.ASHI&Lightning 002.jpg

ちょこっと湖の様子を見て、準備をしようかな〜ってボートを降ろしていると、何やら俺等を激写する人が居るではないか!

ん〜〜〜、何か調子狂うな〜・・・

あっ!結果から言っちゃうと、NCNF...

ま〜、釣れなかったんだけどね・・・

NCNF!?

NBNFじゃ無くてNCNF???

釣れなくて当たり前だのクラッカー。

だって、キャストして無いからwww

ボートも浮かべて無い。


って、実はこの日は雑誌Lightningの取材。

さり気なく載ってますw


gingiragin.jpg


釣り雑誌じゃ無くて、Lightningみたいな雑誌から取材の依頼が来るって言うのがDH Crewらしくていいね!w

っつー事で、今発売中のLightningを見かけたらCheckしてみて下さいな。。。

Lightning9.jpg

LightningDH&Df.jpg
画像クリックで拡大します

ランクル60に乗って2年目。って書いてあるけど、4年目くらいじゃね?


それでは、バーイッ!

posted by DH ナベ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary

2013年05月29日

Complete!?

ど〜も〜。

最近、皆どう?

レッドアイ。

更にトマトジュースで割ってる?

DHナベの半分は優しさで出来ています。


今年も数量限定、アサヒのRED EYEが発売されてますね〜。

コレ、大好物。

コンビニでコレを買い込んでHit the riverカマして来た。

ヤマグーにPick upして貰い、千葉の某川へ。

今回は、ピロ&シンタローが「一緒に逝きましょう!」って事で、約一年半振りのセッション。

中々タイミングが合わなかったけど久し振りに実現。

と言う訳で、まぁ〜まぁ〜のクンニ好き野郎が集結。

ピロとシンタローからエナジードリンクと酒の貢物をそれぞれ貰う。

中々いい奴らだ。

俺は栃木のクンニクマンことピロと同船。

20130526 006.jpg
左手がスタイリッシュ。

開始早々、対岸を攻めているヤマグー&シンタロー艇が騒がしい。

何やら早くもバイトを貰って浮かれているようだ。

そんな奴等の事は無視して葦際を撃って行く。

すると俺にバイトがあるものの乗らず。。。


斜めに護岸された葦との境目。

こういったポイントは取り敢えずキャストしてみる。

ブリブリッっとアクションさせて来たら、


「ボフッ!」


軽くイナして難なくキャッチ。

20130526 003.jpg

20130526 004.jpg
MAG ATTACK! POLLY

今回はバッチリ ブラックバスをキャッチ。

その後も俺にちょいちょいバイトがあるんだけど、どれもルアーを持ち込まない。。。


20130526 005.jpg

ヤマグーは寝ちゃってる。。。

つー事は、向こうはイマイチ反応が無いんだな。


土壁絡みの葦エリア。

この辺、良さげな感じを醸し出している。

と、ボイル発生。

DH「ピロ、イッちゃいなよ」

ピロ「ナベさんど〜ぞ」

DH「んじゃ。」

キャストからのポーズ後、首振り2アクション目、


「ボカンッ!」


ハイ。

20130526 009.jpg

20130526 013.jpg
BALSA 50 ウッドゥンホッツィートッツィー・ビッグ


もう、俺チャン余裕のよっちゃん。

RED EYEをストレートでガンガンいく。

ピロに釣って貰いたいから、RED EYEを呑みながらピロのプラッギングをアリーナ席で余裕の観戦。

が、ピロには出ない。。。

出るのは俺の・・・


20130527135816.jpg


20130527135831.jpg

ションベンばっかり。


対岸にはヤマグー&シンタロー艇。

DH「ココはいっちょSxTxRで釣ってやるか」

モゾモゾっと首振り3アクション。


「ドゥボッ!」


ハ〜〜〜イ。。。


20130526 016.jpg

20130526 014.jpg
SxTxR gnash

DH「いや〜、俺ばっか悪いね〜w」

って、言いつつも全く悪いと思っていない俺。

でも、ピロをはじめ皆で釣りたいと思っているのは本心。

全員コンプリートした方がブチアガるじゃん?

でも、午前の部はコレにて終了。

ヤマグー&シンタロー艇は何発かバイトはあったんだけどキャッチ出来なかったらしい。。。


一旦上がって、昼飯&昼寝を挟んで別の川へ移動。


20130526 021.jpg

午後は茨城のクンニクマンことシンタローと同船。

このクンニクマン・シンタロー、嫁さんがクンニさせてくれね〜らしく、最近はTENGA相手にクンニのスキルを磨いてるみて〜。

その心構え、いぃ〜よ〜。

いつかソレが実を結ぶ事だろう。。。


DH「トップウォーターは5時からだよ」って則さんの受け売りを連呼して、時間は5時くらい。

対岸を流しているヤマグー&ピロ艇が騒がしい。

ヤマグーが今期初バスをキャッチしたようだ。

20130527135737.jpg
GAN CRAFT シェイプス・バネチューン

吉田撃リスペクトなシェイプス・バネチューンで釣るあたりはガーサスw

ヤマグー本人は自作ヤマグーベイツでの一本!って言ってるけど、、、取り敢えず、初バスおめでとう。


これから短時間の間にバイトが集中するも持ち込まない・・・


葦のエグレ+薄ゴミ。

シンタローがすかさずキャスト。

モゾモゾッ。。。


「ボフッ!」


背筋200%使用の、ゴリ鬼合わせ。

バスが宙に浮く。

シンタロー、コケて後ろに落ちそうになる。

バス、バレる。

落ちれば良かったのにと思う俺。


その直後。

20130526 022.jpg

シンタローのキャストしたプラグが、


「ドゥブンッ!」


と消し込まれた。

吉田撃バリに「カモン!カモン!カモ〜ン!!」

20130526 023.jpg

20130526 026.jpg

20130526 025.jpg
GAN CRAFT JOINTED CLAW

撃ちゃんリスペクトなジョイクロで釣り上げて、すかさずSxTxR[Flying eye]に付け替えてからの写真撮影っつー早ワザを見せ付けてくれたシンタロー。

お前、まぁ〜まぁ〜ヤルね〜w


DH「コレで遠慮無くイカせてもらうぜ〜」

チャッ、チャッ、チャッ、、、


「スッ。。。」


っと、吸い込みバイト。

「カモン!カモン!カモ〜ン!!」

20130526 028.jpg

20130526 027.jpg
devilhead シングル・スウィッシャー

上顎ガッツリ、ナ〜イスなブラックちゃん。


薄暗くなってラスト・チャンスか!?

橋本真也バリに「時は来た」って叫んでる最中に俺にまさかのバイト!

が、乗らず・・・

20130527135938.jpg

コレにて終〜了〜。。。

皆釣れて良かった、良かった。

って、あれ?

ピロは釣れなかったのか・・・

全員で釣ってコンプリートしたかったな・・・

ピロ&シンタロー、今回は色々と有難う!

今度は、全員でコンプリートしようぜ!

それでは、バーイッ!

20130526 019.jpg
posted by DH ナベ at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | fishing diary