2015年05月21日

Hit the dam de First Bass

ど〜も〜。

最近、皆どう?

「それな!」

若者バリに使ってる?

オジさんは分かった訳ですよ!

それな!の正しい使い方。

フェラして貰ってる時に、気持ち良いポイントを攻めて貰った時に「ソレなぁ...ハァハァ、ソレなぁ...ハァハァ」

夜な夜な「ソレなぁ...」連呼してるDHナベです。


いつもは平日にプラッギングしてる俺らなんだけど、この日は珍しく土曜日に。

せっかくの土曜日っつー事であいつらに声を掛けてみることに。

栃木のクンニクマンことピロ、嫁がク◯ニさせてくれないクンニクマンに憧れるSxTxRのシンタロウ。

当初は4人で行こうとしてたんだけど、シンタロウが行けなくなった。

SxTxR.jpg

ピロと「3人で行くか〜」ってLINE。

天気予報をCheckすると雨マーク。

ヤマグーとLINEすると「葦フィールドは天気の良い日に行きたいな〜。ピノキオラーメンも喰いたいし〜。」

更に追い打ちをかけるようにno bite Blog

ピロが気を使ったのか?、一人で朝一 抜けがけしたいのか?「ナベさんたちダムに行っても良いですよ〜」とLINE。

ピロには悪いがHit the damカマす事に。


当日は朝から雨。しかも、暖かい。

間違いなく、プラッガー達のボルテージのアガる天気。

が!ここは大人の余裕を醸し出してのんびり昼からデッパツ。

この頃には雨は止んじゃったんだけどね。

行きの車中でinstagramをCheckするとピロが釣ってやがる。。。デ〜ム。。。

Piro.jpg

「チッ...」

と思いながらも、「今日は釣れちゃうでしょ!?」と俺ら。

15時前くらいからスイメンに繰り出す。

Fishing20150516 001.jpg
ヤマグー 撮影:DHナベ

取り敢えず上流に攻め上がって行くが反応は無い。

雨での濁りが入ってしまっている。。。

濁りの無い所まで下る事に。

シャローと冠水ブッシュの絡むポイントを中心に撃っていくと、ポツポツと反応が出始める。

が、魚が小さいのか?バイトがショボくルアーを持ち込まない。

写真 2015-05-18 14 02 27.jpg
DHナベ 撮影:ヤマグー

「早くラーメン喰いたいな〜」なんて思いながら実績エリアへとボートを進める。

時間は俗に言う「夕まずめ」だ。

この時間帯になると、ヤマグーは決まってあるプラグに代える。

そう!

知る人ぞ知る、ヤマグーベイツの「ドバメメズ」

何回も同船している俺はドバメメズへのバイトを何度も見てきている。

ホント、このプラグは夕まずめに威力を発揮する。

と言っても、実際に釣り上げたのは一度だけだがw

「ゴッポン、ゴッポン」

フロントカップが奏でるサウンドとデカいボディーから生まれる引き波が強烈にバスにアピールする。

ヤマグーはひたすらにドバメメズを引き倒す。

「ガボッ!」

今までのバイトとは違う。

バスのヤル気を感じさせる。

岸から数メートル離れた所、ルアーを追ってきてのバイトなのか下から浮いてきてのバイトなのか分からないが、兎に角バスがアタックしてきた。

合わせをカマすヤマグー。

寄せる。

「プンッ...」

バラすヤマグー。。。

ここから薄暗くなりバイトが立て続けに。

そして、↑のような事を2度繰り返すヤマグー。

キャッチ出来ない。。。

俺もノイジー系のプラグにチェンジ。

ヤマグーがカップモノだから、俺は羽モノをチョイス。

「カポッ、カポッ」

竿先数十センチ・・・

「バシュッ!」

竿先数十センチで掛けるとバラすことが多いんでココは慎重にロッドを捌く。

ジャ〜ン!

Fishing20150516 003.jpg

B@ps×devilhead モズニエ

今期初バスだ。

シャローエリアが終わって岩盤エリアに変わるとバイトがパタリと無くなったんで、折り返して同じシャローエリアを撃って行く。

「カポカポカポ。。。」

「・・・・・」

ん?

さっきより更に竿先数十センチ。

吸い込みバイト。

慎重に合わせをカマす。

軽くいなして、極小サイズを追加。

Fishing20150516 008.jpg

A.H.P.L DEVILS WHISPER

その後も、何発かヤマグーのドバメメズにバイトがあるものの乗らず。。。

改めてドバメメズの威力を目の当たりにした。

ここいらで、ヤマグーの気持ちは「ピノキオラーメン」へと移ったのかSTOP GAME...

毎年この時期のダムはバイトは沢山あるんだけど釣れる魚はチッコイのばっかりだ・・・

次回は川に行って筋肉質なBASS狙いか!?

それでは、バーイッ!

20150516DH.jpg
DHナベ 撮影:ヤマグー

posted by DH ナベ at 01:08| Comment(2) | TrackBack(0) | fishing diary

2015年04月26日

Low Bite vol.21

LowBiteVol.21.jpg

Low Bite vol.21
¥0-
通販ご利用の方に差し上げています。無くなり次第終了。


今回は5周年記念号ということで、表紙を飾ったのはL.AのVOODOO GLOW SKULLSの三兄弟です。
釣りとは関係ないですが、彼等はSKAとHARD COREの音楽をミックスしクロスオーバーなサウンドを確立させた成功者。
彼等の功績に好意を感じリスペクトしながら、我々も明日の釣りを面白くしたい!という気持ちで今回も発行させていただきました。


AMA-GAMIVol.1.jpg

5周年目には少し変化が欲しくなった。
そして別プロジェクトとして動き出していた「AMA-GAMI」を今回同時発行させていただいた。
Low Biteより小さいCDサイズ。
年を重ね、大好きな釣りとマストな日常生活と上手に付き合っている大人の姿を描いた小冊子だ。
Low Biteにゆかりのある「味のある大人の釣り人」にフォーカスして、それぞれのライフスタイルについて触れている。
釣り場や外遊びをイメージした山岳風景と、ビジネスライフを象徴するビル街が共存しているイラストワーク。
まるでBEASTIE BOYSの作品にありそうな、そしてメッセージ性のあるカバーに仕上げました。

何はともあれ、今回もLow Biteを発行できて良かった・・・。
前代未聞のフィッシングカルチャーのミックスフリーマガジン、行けるところまで行ってみます。
皆様の応援に支えられています、今後とも宜しくお願いします。by コマツ



そしてそして、今回の「AMA-GAMI」に当店取り扱いブランドのA.H.P.Lが登場してます!

コレは要Check!

AMA-GAMIvol.1AHPL.jpg
※↑画像クリックで拡大




posted by DH ナベ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | new arrive

2015年04月22日

Speed Up de Pluggin'

ど〜も〜。

最近、皆どう?

二郎系。

野菜増し増し麺抜き、いってる?

お久し振りです、渡邉博司です。

渡邉家の三男末っ子改めDHナベです。

そろそろ、ヤプー氏の「野菜増し増し麺抜き」を久し振りに見たい今日このごろ。


なんか最近、「釣り辞めたの?」とかまぁ〜まぁ〜ウザい事を聞かれる事があるんだけど

辞めて無いから!!

そこんとこ夜露死苦!


で、たまには釣行記的なもんでも書かなきゃな・・・っつー事ですな。


と言う事で、DfノブとHit the damカマして来たよ。

最近、家庭の事情で時間の縛りがキツいDfノブ。

この日は昼からデッパツ。

「たまには、のんびりスタートも良いもんですな〜」なんつって。

2015.04.16 001.jpg

そうそう、今回からエレキのペラを替えた。

ミンコタのトラクシス55ってのに買え替えたのは昨年の秋。

コレが明らかに遅い!って話しは以前したんだけどようやくペラ交換。

IMG_2714.jpg

モーターガイドのペラを装着するんだけど、そのキットを販売してるShopがある。

コレ、明らかに速くなったのを実感出来るよ。

Dfなんて「速くなったね〜。水を切り裂いて進んでるのを感じる!尻にズンズンッ!と来るよ!」

ボートの引き波が今までとは全然違う。

コレ、ホントお勧め!

UPした機動力を活かし、アチコチとポイントを攻め進む。

途中、Dfに2バイト。

二発ともシャローエリア。

狙いは定まった。

夕まずめ。

実績エリアのシャロー。

そして、、、、


時は来た!by 破壊王 橋本真也


因みに、Dfは橋本真也ファン。
アレは今から数年前。
8-Low Trip中の昼飯中にTVで橋本真也死去の訃報を知りショックを受け涙ぐんでいた過去がアル。



Dfの操るウッドゥン・ホッツィートッツィーが水中に消し込まれる。

無音バイト吸い込み系。

合わせ増し増し。

無事キャッチ。

2015.04.16 002.jpg

もういっちょ、ジャ〜ン!

2015.04.16 008.jpg


俺はと言うと?


1NGS



写真 2015-04-22 18 58 041.jpg

Dfに盗撮された・・・

デ〜ム。。。

名称未設定 1.jpg

因みに、動画も盗撮された・・・

見たい方は、連絡下さい。

個別に対応します。


最後に一言。

「釣り辞めてね〜から!」

っつー事で、明日はHit the trailカマすかな〜w


それでは、バーイッ!

posted by DH ナベ at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | fishing diary

2015年04月14日

A.H.P.L / Yoshihiko Ando Lure Exhibition 2015

A.H.P.L / Yoshihiko Ando Lure Exhibition 2015 from devilhead on Vimeo.



2015.04.11〜12
@DESIGN FESTA GALLERY
第3回目となったA.H.P.Lの個展の模様
posted by DH ナベ at 07:34| Comment(3) | TrackBack(0) | devimeo

2015年04月13日

I & Eye's

2014I&Eye's 016.jpg

オリジナルのフレームデザインで制作したNatural Distortion×devilheadのコラボレーション偏光サングラスの『I & Eye's』。

ぼちぼちシーズンインということもあり、

ご好評につき当店在庫完売致しました!

が!!

Natural Distortion ONLINE SHOPにて若干数の取り扱いがありますので、気になっている方は早めにそちらでご注文下さい!

2014I&Eye's 012.jpg

Natural Distortion Eye Vr.006をベースにdevilheadらしいポップで個性的なフレームカラーでコラボレーションしたスペシャルモデル。

素材から製造工程までの全てが、日本の眼鏡生産のメッカであり信頼ある福井県鯖江で行われた純国産品のハンドメイド。

何十工程にも及ぶ熟練した職人による手作業にて研磨され1本1本バランスをとった仕上がりは美しく国内ではもっともクオリティの高い仕上がりになっています。

レンズ素材はガラスに最も近くプラスティックとしては最も透明度が高いCR素材の偏光レンズを使用、衝撃にも強く安全、偏光レンズの性能としても十分。

2014I&Eye's 009.jpg

またレンズカーブに6カーブを採用、フレームテンプル内側のロゴや表記などの文字はすべて彫り加工を施し専用の塗料で色入れをしていますので文字の色落ちも少なくプリントのように擦れて消えてしまうようなこともありません。

2014I&Eye's 010.jpg

2014I&Eye's 018.jpg

またテンプルを開け閉めするのに欠かせないパーツでもある丁番(蝶番・ヒンジ)に「7枚丁番」というタイプを埋め込んで使用しています。

7枚丁番は文字のごとく7枚の板にネジが通してあるため緩みにくく強度が強いという特徴があります。

7枚丁番は高価なため国内のハンドメイドの製品の一部にしか使用されていませんがI & Eye'sにはあえて採用しアウトドアでの使用も考慮、より強度を重視したフレームでオリジナルの偏光サングラスに仕上がりました。

そして、Natural Distortionによるフレームデザインにより、大きすぎず小さすぎず絶妙なサイズ感を出す事に成功。

どんな顔のかたちでも幅広く対応し、かけ心地、偏光レンズの性能等、トータルバランスの非常に優れた偏光サングラスに仕上がっています。

オリジナルのサングラスケース(合皮)・メガネ拭きが付属いたします。

devilhead.I&Eye's 015.jpg

■Spec■
Price : ¥21,500
Color(Frame / Lens):White / Black
Size:Free
Quality:Cell(Frame)CR39(Polarized Lens)
Made in Japan(福井県鯖江製)
透過率:10%
偏光度:99%
オールラウンド.晴天時.曇天時


ご購入は「Natural Distortion ONLINE SHOP」からどうぞ!


名称未設定 1.jpg
posted by DH ナベ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | new arrive